井上和香「天国の母が新しい生命を…」家族が明かす涙の一周忌

投稿日: 2015年09月18日 06:00 JST

《まさか娘を抱いて母の一周忌を迎えるなんて、一年前の今日には考えもしなかったです》

8月11日付のブログに、こんな言葉を書き込んでいたのは井上和香(35)。

‘14年8月11日、元女優で・母の嵯峨京子さんがすい臓がんで亡くなった。享年73。家族たちの悲しみを癒したのが、井上が7月18日に出産したばかりの長女の存在だ。日本料理店を営む、井上の父はこう語った。

「女房を失くしてガックリきちゃったのが、なかなか戻らなくて……。でも、娘のところに女の孫が生まれてきてくれて、少し元気になりましたよ。私でも少しは孫の面倒を見られるからね。週に2、3回は娘の家に足を運んでいます」

父は“亡き女房が孫を呼んでくれた”という言い方もしていたが、それは井上一家共通の思いのようだ。同じく料理店で働く井上の姉も言う。

「(和香)本人も『母が子供を授けてくれた』って言っていますよ。彼女も、母がいなくなってしまったぶん、子供を産んで家族を増やさなきゃなんてプレッシャーを感じていたのかもしれません。でも考えていた以上に順調に、女の子に恵まれて……」

また井上の知人は言う。

「特に今年3月に出産した安めぐみ(33)、6月に出産した森三中の大島美幸(35)とは、年も近いこともあって、頻繁に連絡をとっているそうです」

このママ友ネットワーックが、母をうしなった井上の支えにもなっているようだ。

【関連記事】

井上和香 先輩ママ・安めぐみに教わった「妊娠線解消オイル」

井上和香 バースデー婚で父が語る「新郎より私のほうがいい男」

中村獅童 亡き母を継いで…婚約者が“女将修行中”

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

関連キーワード

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング