松田聖子の医師夫が激変「二度見してしまう」と絶賛の声も

投稿日: 2015年12月03日 06:00 JST

image

木枯らしが吹く11月下旬の早朝、都内にある松田聖子(53)の豪邸から現れたのは、聖子の夫で、慶應大学医学部准教授のA氏(52)だった。聖子が、歯の治療で出会ったA氏と3度目の結婚をしてから3年半になる。実は最近、慶應病院内部では、A氏の“イメチェン”が話題になっているという。ある看護師は言う。

 

「先日、A先生とすれ違ったのですが、ついつい顔を二度見してしまいました。A先生の特徴といえば、太い眉毛なのですが、それが細眉というか、キレイに整えられていたのです。何かご心境の変化でもあったのでしょうか」

 

本誌が目撃したA氏の変化は眉ばかりではなかった。以前は地味目のスーツに革靴姿だったA氏だが、この日はグレーのヘリンボーンジャケットにチャッカブーツと、かなり洗練された装いに。その変化について聖子を知る音楽関係者は言う。

 

「新婚当時は、聖子はA氏のために愛妻弁当を作っていましたが、最近はなかなかそれもできなくなりました。ディナーショーなどもあり、全国を飛び回る日々ですからね。オフのときはできるだけA氏との時間を大切にし、A氏の服を買いに出かけたりしています」

 

A氏のイメチェンには、聖子の心境の変化もあったようだが、前出の音楽関係者によれば、こんな家族事情も……。

 

「聖子は現在、実母との関係が悪化しています。不仲の原因は、聖子のマネージャーで愛人とも報じられたB氏(43)の存在です。実母は、結婚を機にB氏との関係を清算するように勧めたのですが、聖子は聞かず、実母が役員を務めている事務所『ファンティック』を飛び出し、B氏と新事務所を立ち上げたのです。愛娘・神田沙也加は(29)は母である聖子より、祖母に懐いていたためファンティックに残り、絶縁状態が続いています」

 

夫への気遣いはその寂しさゆえか、それとも後ろめたさゆえか――。また、別の知人はこんな証言を。

 

「昨年、ある週刊誌が『A氏が慶應大学医学部の教授選に臨む』といった内容の記事を報じました。しかしA氏は、いまだ准教授です。夫の大学内の地位まで取り沙汰された聖子は、かなりプライドを傷つけられたようで、『早く教授になって!』とA氏に言っているそうです。聖子はA氏がなかなか教授になれないのは、“見かけが地味なせいでは”と考え、いろいろアドバイスしているのです」

 

聖子は11月25日に放映された『志村けんのだいじょうぶだぁ お茶の間に笑顔をSP』(フジテレビ系)では、32年ぶりに志村とコントを共演した。

 

何か失敗するたびに「どうしよう。私ってダメな妻、ダメな女なのよ~」と泣き崩れる姿は爆笑を誘ったが、実生活では夫・A氏のために“変身指令”を出すなど、良妻を目指して奮闘中のようだ。

【関連記事】

松田聖子「あなたが好き!」夫へステージから赤面告白

松田聖子 新装開店“聖子ショップ”にファンが激怒のワケ
松田聖子「明菜より格下…」プライド粉砕でレコード会社移籍へ

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング