海老蔵 極秘だった麻央の闘病、打ち明けていた孤独の相談

投稿日: 2016年06月14日 00:00 JST

関連キーワード

image

記者会見で、妻・小林麻央(33)の病状を「比較的深刻」と説明した市川海老蔵(38)。市川家の知人A氏によれば、現状は決して予断を許さないという。

 

「母親の辛そうな姿を子どもに見せたくない海老蔵さんは、あまり麻央さんと会わせなかったと聞いています。本来ならば今年7月か8月に麻央さんの乳がん闘病を公表する予定でしたが、スポーツ紙が報じたため、あの記者会見となりました」

 

今回、梨園でも麻央のがん闘病はまったく知られていなかった。

 

「会見を見て、役者仲間もみんな驚いていました。海老蔵さんの親友、(中村)獅童さんや(片岡)愛之助さんも『水くさいよ』と嘆いたほどです」(歌舞伎関係者)

 

誰にも相談できない海老蔵は、孤独の中で苦しんでいた。その中で唯一、海老蔵が頻繁に電話をして相談をしていた相手がいたという。

 

「“はとこ”にあたる、松たか子さんですよ。女性特有のがんですし、よく電話をかけては相談していたようです。いま彼が本当に心を開いて相談できるのは、彼女だけかもしれません」(前出・歌舞伎関係者)

 

だが、海老蔵も精神的にかなり追い詰められているという。

 

「気丈にしていますが、やはり参っています。ふだんは2人の子どもを溺愛している海老蔵さんですが、麻央さんの見舞いに訪れたとき、勸玄くん(3)が病床のママに、ついワガママを言ってしまったのでしょう。初めて本気で勸玄くんを叱ったこともあったそうです」

 

海老蔵はいま、「麻央を助けるためならなんでもやる」と周囲に話している。その熱意は必ず報われるはずだ――。

【関連記事】

小林麻央 愛娘が”世界一美人”という海老蔵に「私は何番目?」

勘三郎 致死率4割闘病に「付きっきり看病の夫人が激やせ」

生稲晃子 がん闘病記に込めた思い「全摘の宣告にも絶望しないで」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング