田畑智子“自殺未遂”破局から半年…岡田義徳とひそかに復縁

投稿日: 2016年07月12日 00:00 JST

image

田畑智子(35)の“自殺未遂騒動”から、半年が過ぎた6月下旬の朝。都内にある田畑の自宅マンションの駐輪場から、慣れたようすで自転車で出て行く男性の姿があった。

 

騒動後の今年1月、田畑と破局したと報じられた元恋人・岡田義徳(38)だ。

 

岡田は自転車に乗ると、10分ほどのところにある自宅へと戻っていった。田畑の知人はこう明かす。

 

「じつはひそかに復縁したんですよ。以前と逆で、岡田さんが彼女の自宅に毎晩泊まり、朝になると自転車で帰っていくようです」

 

その言葉どおり、翌日も翌々日も、田畑のマンションから朝帰りする岡田の姿を本誌は目撃している。用心しているのか、マンションの表口と裏口に別れて、2人は出てきた。

破局後の田畑は、仕事へ順調に復帰。7月7日からはパルコ劇場で、舞台『母と惑星について、および自転する女たちの記録』に出演中だ。

 

7月上旬、やはり田畑のマンションから時間差で出てきた2人を別々に直撃した。

 

――田端さん、岡田さんが毎日泊まられてますね。

 

「え、そうなんですか?知りません!」

 

思い切り、とぼけられた。だが表情はこわばり気味。逃げるようにタクシーに乗って去って行った。

 

岡田は、記者がいるのを予想していたようだ。

 

「すみません。そっとしておいてください。2人とも生活しづらくなるので……何もお話できないんです」

 

そう言って、キャップを取って頭を下げたが、「2人」という言葉には、田畑を思いやる気持ちが感じられた――。

【関連記事】

田畑智子 恋人を怒鳴って殴打…隣人が見た「深夜の路上喧嘩」

田畑智子 困惑…撮影現場に連日“かぼちゃの差し入れ”届く
2016年、不倫騒動の神対応は誰だ!?謝罪対応No.1決定戦

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング