秀吉ロスで話題の小日向文世 遅咲き支えた妻は“リアルねね”

投稿日: 2016年08月05日 06:00 JST

関連キーワード


「役の上で病死する最期に向けて、小日向さんは徹底的に食事制限してきました。自宅では奥さんがカロリー計算した和食を食べ、体重は4キロほど落ちたそうです。“ねね”の名で知られる正室・寧役の鈴木京香さん(48)も、役中で彼を抱きしめた際に『こんなに痩せてしまったんですね!』と言って驚いていましたよ」(制作関係者)
 
好調な視聴率をキープしているNHK大河ドラマ『真田丸』。なかでも話題になってい...

【関連記事】

堺雅人「年をとったら芸名を小日向文世に変える」だって!

小日向文世「”ブレイク”は家族のおかげ」原点を告白

菅野美穂 堺雅人に“出世の道”歩ませた“あげまん妻”の掟

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“韓国で最も有名な日本人”KangNam「日本と韓国の架け橋に!」2018.04.17

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、“韓国で最も有名な日本人”として日本のバラエティ番組でも活躍する歌手KangNam(カンナム・31)。 この日は、ネプチューンの名倉潤と、河本準一(次長課...


ランキング