石坂浩二 ドラマ主演も決定…屈辱の番組降板に予想外の効果

投稿日: 2016年08月12日 06:00 JST

image

司会を務めていた『開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京系)でこの2年間、スタジオでしゃべったコメントのほとんどをカットされてきた、石坂浩二(75)。結局3月末に“卒業”という形で番組を降板した。

 

石坂の悔しさはさぞ――と思いきや、じつはいま、石坂は嬉しい悲鳴をあげているという。

 

同情を買ったのか、タレントとしてひっぱりだこなうえに、本業の俳優業も絶好調。現在放送中の『仰げば尊し』(TBS系)に出演中の石坂だが、さらに来年の主演ドラマが決まったそう。

 

「『やすらぎの郷』というタイトルで、脚本は大御所の倉本聰さん。共演者も、別れた元妻の浅丘ルリ子さん(75)、かつて交際していた加賀まりこさん(72)、野際陽子さん(80)、藤竜也さん(74)という豪華な顔ぶれで、話題になるのは必至です」(テレビ局関係者)

 

番組を降板したら、もっと忙しくなっちゃった!?

【関連記事】

浅丘ルリ子が今語る元夫・石坂浩二との離婚の裏側

石坂浩二なぜ話さない?「なんでも鑑定団」不自然すぎる映像
石坂浩二激怒した『鑑定団』責任者の罵声、鑑定士への強要も

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

3分で種明かし!手の灰が移動する仰天ハロウィンマジック2017.10.31

「ハロウィンでどんな仮装をしてまわりのみんなを驚かせようか」と考えているあなた!マジックを使って、さらに驚かせてみてはいかが?当日までに仰天のハロウィンマジックを覚えて、ワンランク上の夜を楽しもう! ...


ランキング