ほしのあき 離婚危機を否定、絆裏づける「白亜の億超え新居」

投稿日: 2016年09月20日 00:00 JST

image

夫・三浦皇成騎手(26)がレースで落馬、いまだ入院中のほしのあき(39)。仕事復帰が見えないなか、一部週刊誌が“離婚説”を報じている。

 

本人に話を聞こうと、茨城県内の自宅マンションを訪ねた記者は驚いた。2人は結婚以来住んでいたはずの部屋をすでに引き払っていた。

 

「三浦さんご夫婦は、一戸建てを新築して、もう2年も前にそちらへ引っ越しされてますよ」(マンションの住人)

 

2人はマイホームをゲットし、移り住んでいたのだった。同じ茨城県内でたどりついた2人の新居は、光の反射もまぶしい“白亜の豪邸”!

 

「367平方メートルの広い敷地に、1階2階あわせて床面積が265平方メートルもある広いお宅ですね。土地と建物をあわせれば“億超え”の物件。実際、登記を見ても、三浦さんが1億円の住宅ローンを借りて家を購入されています」(地元の不動産業者)

 

そのとき、記者の目の前でガレージから1台の車が出てきた。ほしのが長女(4)を幼稚園バスに乗せに行くようだ。帰宅したほしのに、記者は声をかけた。

 

――すいません、週刊誌が“離婚危機”を報じていたので、心配になりまして。

 

「アハハ、ないです、ないですよ、そんなの」

 

たしかに離婚を考えるような夫婦は、ローンを組んでまで億超えの新居は買わない。

 

「よく主人とも、『なんでウチがよく“離婚”とか書かれるんだろうね?』って話すんですけどね……。主人とは『こんなに幸せなのにね』って笑っているんですよ(苦笑)私が主人より13歳も年上だからですかね、何度も“離婚”って騒がれるのは……」

 

じつは前日まで、入院中の三浦騎手の看病で札幌に滞在していたという。

 

――あれだけの落馬事故。三浦さんも“もう競馬は嫌だ”なんてことは……。

 

「全然、そういう感じはないですね。1日も早くレースに戻りたいみたい(笑)。そんな男らしさが、また素敵なんですよ。ケガしても、また次の仕事のことを考えている彼の姿勢。男らしくて本当に頼り甲斐があって……」

 

離婚危機の真相を聞きにきたら、ほしのの“のろけ”を聞かされるはめに……。

 

「とにかく、離婚は永遠にありませんから!」

 

最後に念を押して笑顔で“愛しの我が家”へ入って行ったほしの。その後ろ姿には、姉さん女房の風格が漂っていた。

【関連記事】

ほしのあき“不倫疑惑”の夫へ突きつけた「和解の条件」

三田寛子 夫・橋之助との離婚を否定「雨降って地固まる」
ほしのあき・三浦皇成の結婚披露宴に600人。引き出物は「ティファニーのペアカップ」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング