高樹、高橋、高畑、高知…今年「高」の字姓がヤバい理由

投稿日: 2016年11月02日 17:00 JST

image

 

離婚した高橋ジョージ(58)。虐待疑惑で炎上した高嶋ちさ子(48)。息子の高畑裕太(23)が強姦容疑で逮捕された高畑淳子(62)。夫・高知東生(51)が逮捕され離婚した高島礼子(52)。酒に酔って傷害事件を起こした高岡蒼佑(34)。野球賭博疑惑で巨人を退団した高木京介(27)。そして言わずと知れた高樹沙耶(53)――。

 

今年、大トラブルに巻き込まれた有名人たちの名字には、全員「高」の字が入っている。『知るのが怖い!名前によい文字悪い文字』(河出書房新社)の著書もある、姓名文字学研究家のなかやまうんすい先生によると、

 

「そもそも『高』という文字は、古代中国で“死体の血を塗り固めた土の壁”を意味していました。当時は、この文字が似つかわしい、争いが絶えない世の中でしたが、現在では災いの意味合いが強くなってしまっているのです」

 

とくに今年、「高」の字を持つ人々が災難に遭ったのにはわけがあるという。

 

「今年は九星学的には二黒土星にあたり、土の文字がクローズアップされる年なんです。『高』という文字は、成り立ちから土と密接に関わっていますから、良くも悪くも今年は注目されるんです」

 

単純に「高」の字があると悪いということではなく、他の悪い要素と重なると、事件や事故に結びつきやすいそう。逆に、医療や介護、警察や消防の仕事に携わっている人には、「高」の字はいい作用を及ぼすという。画数で言うと、今年は総画数が22画や32画の名前が「大きく変化する年」。

 

「そういった意味では、高島礼子さんは、今後まだまだ注意が必要ですね」

 

それでは、気になる来年注意すべき文字は――。

 

「来年の立春になると一白水星となって、水に関する文字を名前に持つ方は、注意が必要となります」

 

名前に心当たりがある芸能人のみなさん、来年はスクープされないよう注意して――。

【関連記事】

高樹沙耶容疑者 本誌に語っていた“逆ハーレム生活”の夢

高知東生の呆れたヒモ生活 午前4時に高島駆けつけ飲み代会計
高畑淳子が茶髪のホストと伊豆旅行「一緒に豚しゃぶ食べた」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング