矢作兼 坂上忍に番組での結婚否定を弁解「隠しておけない」

投稿日: 2017年01月11日 15:00 JST

image

 

お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼(45)が11日放送の「バイキング」(フジテレビ系)に出演し、昨年末“電撃結婚”に至ったその裏側を明かした。

 

昨年12月30日、一般女性(33)と結婚した矢作。報道機関に送ったコメントでは、《この度、私おぎやはぎ矢作兼は、あの小木と同じくらい、いや小木よりも一緒にいたいと思える女性と出会いましたので結婚することにしました。ずっとお互いを褒め続け穏やかな家庭を築いていきたいと思いますので、温かい目で適当に見守って下さい。》と綴っていた。

 

12月28日の「バイキング」で年末年始の“どさくさ婚”が話題になった際、メインMCの坂上忍(51)から自身の結婚について聞かれ、「ボクはないです」とコメントしていた矢作。だがその時点では、もう結婚することが決まっていたという。矢作は収録時のことをこう振り返った。

 

「(28日の放送で坂上に聞かれたときは)動揺を隠しきれなくて、オレ、ずっとヘラヘラしてた。挙動不審になっちゃって、“何、この人!?”って思って。あんときから、年末ぐらいかなって思ってたから、怖かったぁ?」

 

このとき、相方の小木博明(45)も矢作が結婚することは知らなかったそうで、小木は「まったく、ボクも知らなくて。まったくですよ」と前置きし、矢作が婚姻届を出しに行ったときのエピソードを次のように明かした。

 

「(結婚の話を聞いたのは29日の)ラジオ放送中にです。(矢作が)急にラジオ中にバッグから婚姻届を出して。(婚姻届の証人欄に名前を)ラジオ中に書いて。そのままラジオをほったらかして(矢作が婚姻届を)出しに行っちゃったの」

 

また、坂上は28日の「バイキング」収録の同日、別の番組で一緒だった際、矢作が収録後に楽屋へあいさつに来たときのエピソードを、「人の楽屋なんて来たことがないのに、ダダダダダッてボクの楽屋に(矢作が)飛び込んできて。何かニヤニヤしてるから、とうとうイカレちゃったのかなって思ったら『じつは、結婚することになりまして』って」と披露。

 

坂上の「あれは、何で言いにきたの?」との問いに、矢作は「だってほら、(年明けまで)会わないし。『バイキング』で一緒にやってるから、坂上さんに最初に言っておかなかったら、超怒るでしょ」と返答。「かといって、あんまり早く言うと、この人(坂上)、隠しておけないタイプだから。モヤモヤしちゃって、坂上さんがかわいそうだと思って。だから、そのタイミングに」と、結婚について番組でとぼけていたことを弁解した。

【関連記事】

『おぎやはぎ』矢作兼 テレビ局が封印したバイク事故の真相

『キス我慢選手権』禁断の映画化!主演の劇団ひとりは全てアドリブ!
おぎやはぎ ピース綾部は「仲良くないからわからない」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング