綾瀬はるか「余りものを大御所俳優に渡した」仰天エピソード

投稿日: 2017年01月14日 19:00 JST

image

 

女優・綾瀬はるか(31)の仰天エピソードを、14日放送の「かたらふ」(フジテレビ系)に出演した俳優・近藤正臣(74)が明かした。

 

現在公開中の『本能寺ホテル』で初共演を果たした綾瀬と近藤。その撮影現場で綾瀬が起こしたとんでもない行動によって、近藤は一気に綾瀬の虜になったという。

 

その日、撮影が終わり帰ろうとしている近藤に、綾瀬が「これ、召し上がりません?」と差し出したのは、ビニール袋に数本つめられていたみたらし団子だった。綾瀬は「日にちが経っているんです。で、もらいものなんです。でも、ホテルに帰って“チン”して、そうすると少しやわらかくなると思います。持って帰ってください」と大先輩の近藤に手渡した。

 

「変なこと言うなぁ、この女」と思いながらも、あまりものの団子をホテルに持ち帰った近藤。部屋に入り、袋から団子を取り出そうとしたが固まってなかなか取り出すことができなかった。格闘の末、取り出した団子はカチカチで食べられたものではなかった。

 

後日、近藤が「ひどいね。あんなものは食えねぇし、袋から出すことも出来なかったよ」と綾瀬に文句を言うと、綾瀬は「ごめんなさーい!私も食べたけど硬かった!」と答えたそう。近藤は「そうなんだ、あんたも同じことやったんだ」と、さらに「変な奴だな」と思ったという。

 

そして、近藤のクランクアップの際、なんと綾瀬は「今すぐ召し上がれるみたらし団子です」と再びみたらし団子をプレゼントしたそう。その行動に近藤は「好きっていう度合いがそんなことで、飛び上がってドーンって上がるんだよね。この人(綾瀬)、面白いよ。不思議ちゃん。でも、非常に好感が持てる。すごい頭がいい。頭は良いんだけども、若干ズレてる」と語っていた。

【関連記事】

綾瀬はるか「筋肉がぷよぷよになっちゃって」焦りの体作り中

綾瀬はるか銃の使い方にプロも脱帽「汗だくで何百回も…」
方言習得熱心な綾瀬はるか「休憩中のジョークも会津弁」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

3分で種明かし!マッチが再び燃える仰天ハロウィンマジック2017.10.24

「ハロウィンでどんな仮装をしてまわりのみんなを驚かせようか」と考えているあなた!マジックを使って、さらに驚かせてみてはいかが?当日までに仰天のハロウィンマジックを覚えて、ワンランク上の夜を楽しもう! ...


ランキング