江角マキコ 不倫弁明インタビューでついた“細かすぎる嘘”

投稿日: 2017年01月31日 00:00 JST

image

 

《私にとって、このインタビューが正真正銘、最後の仕事になります》

 

先週、本誌がスクープした江角マキコ(50)の“自爆”不倫。しかし、江角はA氏と呼ばれる男性との不倫を完全否定。

 

本誌発売から3日後、『女性セブン』で大々的な反論を展開したが、このインタビューには彼女の“嘘”がいくつもある――。

 

本誌は先週号で、子供を学校に送った江角が、昨年8月に巨額投資詐欺事件に関連して逮捕されたA氏という男性と、港区のマンションに6時間にわたって滞在する様子を報じた。

 

だが、この“6時間密会”について、彼女はしきりに「4時間だった」と主張するが、これも本誌が撮影した当日の写真データを確認すると、間違いなく「6時間」。

 

そして、先週号で本誌の直撃取材に江角の夫であるフジテレビのゼネラル・ディレクター平野眞さん(51)が明かした、不倫相手家族との“屈辱”スキー旅行。

 

平野さんは、この妻の不倫相手との2家族合同“スキー旅行”について、先週号の本誌で怒りをこめてこう話している。

 

「旅行中もあの2人(江角とA氏)は、子供達が遊びに出ると2人だけで姿を消したり、あまりにもあからさまで……」

 

この“スキー旅行”について、江角は『女性セブン』誌上でこう弁解している。

 

《計3家族での旅行だったんです。記事にあったような“2人で消えた”ということは一切ありません。私は当時下の子が4歳で、その子に付きっきりでした》

 

だが、これも事実と違う。

 

先週号では省略したが、平野さんは直撃取材の際に、記者にこう話していた。

 

「現地についたら、偶然、別の友人の家族が同じホテルに泊まっていて、挨拶はしました」

 

結果的に「計3家族」にはなったが、やはりもともとは江角が中心となっての、2家族での“家族旅行”だったのだ。

 

不可解なのは、こうした細かい“嘘”を並べ立てる江角の気持ちだ。そのどれも、先週号の本誌記事を否定する証拠になるわけでもない。

 

江角の知人がこう話す。

 

「彼女は、昔からパニックになると、周囲のみんなに違うことを言ってしまうことがあって……。いまの自分が置かれた状況をもう直視できずに、嘘に嘘を重ねることでしか、自分を保てないのかもしれません。でも私たちは、まだ間に合うと思っているんです。A氏と別れて、目を覚ましてくれれば……」

 

江角を心配する友人たちの声は、このまま届かないのだろうか――。

【関連記事】

江角マキコ 不倫弁明インタビューの嘘!事務所社長が「新証言」

江角マキコが芸能界引退!夫が語る「2年前から別居」の実態
江角マキコ 仕事ゼロに!『私の何がイケないの』が3月終了

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング