【ポップな心霊論】「死んでも幽霊になれないのはどんな人?」

投稿日: 2017年07月17日 06:00 JST

image

 

その霊能力のために、楽屋では霊視を求める先輩芸人たちが行列をつくることもあるという、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の“霊がよく見える”ピン芸人・シークエンスはやとも(26)。『ポップな心霊論』は、彼が人生で見てきた霊たちや霊現象などを紹介していくコラム連載!

 

【こんな人は、死んでも幽霊になれないかも……】

 

僕は霊視するとき、その人の霊体が持っている「根っこ」のような部分を見ています。

 

でもたまに、どんなに探してもこの「根っこ」が見つからない人がいるんですよ。たぶん、周囲の人に気を使いすぎて「確固たる自己」というものを持っていない人なんだと思います。そういう人って、話す相手が変わるたびに、霊体が“スパン、スパン”って入れ替わるんです。根こそぎ別人になってしまう感じで。僕には小さいころからそれが見えていたんですけど、霊体が入れ替わる瞬間は、なかなかシュールな光景ですね。

 

経験上、そういう、霊体に「根っこ」がない人って、ひとりっ子のことがほとんどなんです。だから実は、僕自身もそうなんじゃないかなって思ってるんですが。ひとりっ子って、親が子どもに期待する役割を全部ひとりで請け負わないといけないじゃないですか。末っ子みたいに、ベタベタに甘えたり、長男や長女みたいに、自立したところを見せたり。親に対する気遣いから「自分ひとりで全部の役割をこなさなきゃ!」って思っちゃうんでしょうかね。

 

そうすると、自分が本当はどんな人間なのかわからなくなる。だから霊体に「根っこ」がなくて、次から次へと入れ替わっちゃうんだと思います。ちょっとでも思い当たる部分がある人は、周囲に気を使うのをやめて、自分の「根っこ」を育ててみてはどうでしょうか。「根っこ」がない人って死んでも幽霊になれないんじゃないかな。

【関連記事】

【ポップな心霊論】「服装の趣味が変わったら霊が憑いたかも」

【ポップな心霊論】「女のコの霊にストーカーされました」
【ポップな心霊論】「真夜中の病院ってそんなに怖い?」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング