河合奈保子 電撃デビューの娘が“引退状態”になっていた!

投稿日: 2017年12月03日 06:00 JST

image

 

今年、創刊2800号を迎えた『女性自身』。その表紙を飾ったスターたちの“今”は――。

 

百恵さん、明菜に続く80年代アイドルとして一世を風靡した河合奈保子(54)。娘のKaho(18)が13年に大々的に歌手デビューして話題を呼んだが――。

 

「翌14年4月にレコード会社との契約が切れて“引退状態”です。独特な歌声で期待されていましたが、“第2の宇多田ヒカル”的に売り出す計画を、本人が嫌がったようです」(レコード会社関係者)

 

河合本人は、日本と豪州を年に何度も往復する生活を送っているという。

 

「じつは子育てを終えた彼女は作詞作曲を始めていて、豪州の自宅は楽器でいっぱいでした。娘さんより、河合さんの“活動再開”のほうが早いかもしれませんね」(知人)

【関連記事】

河合奈保子 歌手デビューの長女に「音楽より学業優先」と厳命

河合奈保子 長女デビューの陰に「アイドル時代の辛い過去」
渡辺美奈代 長男ソロデビューで求められる子離れという選択

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング