東京国際映画祭アリーナイベント・グリーンカーペットセレモニー

投稿日: 2009年10月27日 00:00 JST

東京国際映画祭 開幕!

                               image

今年で22回目を迎える東京国際映画祭が、17日に六本木ヒルズで開幕した。

今年も「エコロジーを考える映画祭」として、けやき坂にペットボトルをリサイクルしたグリーンのカーペットが敷かれ、アリーナイベントやオープニングセレモニーが行われた。カーペット上には映画祭大使の木村佳乃(33)、グリーン・アンバサダーの杏(22)をはじめ、オープニング作品で3Dの大作『アバター』のサム・ワーシントン(33)やシガニー・ウィーバー(60)、『大洗にも星はふるなり』の山田孝之(26)や戸田恵梨香(21)、『曲がれスプーン』の長澤まさみ(22)、『サイドウェイズ』の鈴木京香(41)や菊地凛子(28)、『わたし出すわ』の小雪(32)や黒谷友香(33)、『オーシャンズ』でナレーションを務めた宮沢りえ(36)、『ゼロの焦点』の広末涼子(29)、中谷美紀(33)などといった豪華な顔ぶれが大歓声の中、カーペットを歩いた。

アリーナでは鳩山由紀夫首相(62)・幸(66)夫妻が登壇し、スピーチするサプライズも。首相は「私は友愛という言葉を大事にしているが、人の心と心をつなぐ役目は政治より映画のほうがはるかに上手」と挨拶。黒のタキシードに緑のちょうネクタイ姿でグリーンカーペットを練り歩き「まるで映画スターになった気分」と笑顔を振りまいた。また、映画『アバター』の試写会ではまだLAでの仕上げ作業に追われている本作の代わりに、メッセージ映像が上映され、鳩山夫妻が迫力の3D映像を楽しんだ。(撮影:鈴木鍵一、高田太郎)

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング