『第61回紅白歌合戦』民放を引き離す大人気!

投稿日: 2011年01月06日 00:00 JST

『第61回紅白歌合戦』民放を引き離す大人気!

                                image

12月31日、東京・渋谷のNHKで『第61回NHK紅白歌合戦』が行われ、紅組、白組と両者とも豪華なステージで会場を盛り上げた。今回、司会を務めたのは2010年にブレイクした人気グループの嵐と松下奈緒(25)。松下は、「緊張しました」と振り返った。視聴率出場歌手の最高は、大トリのSMAPが歌唱中だった午後11時33分の48.9%だった。今回は、休養中のサザンオールスターズの桑田佳祐(54)が復帰ライブを行うなど、見どころが満載。K-POPスターの参加がない中、予想を吹き飛ばす視聴率に国内ミュージシャンの人気の高さを見せつける結果になった。

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング