中澤裕子 新ユニット『ドリーム モーニング娘。』を結成☆CD発売連続インタビューVol.10

投稿日: 2011年05月20日 00:00 JST

-第1期のリーダーとして「ドリーム モーニング娘。」という、グループで活動が始まることに関してはどうですか?

中澤 そうですねー、自分がモーニング娘。を卒業した時に、またメンバーたちとステージに立つとは思わなかったですね。一人立ちしたくて私はモーニング娘。を卒業したので。卒業して4月で10年になるんですけど、10年経った時にまた一緒にやれる奇跡というか、嬉しいっていう思ってる自分がいるので、「私ってやっぱり好きだったんだな私モーニング娘。」って思いましたね。ハロープロジェクトを卒業した時に10年以上通い続けた中野サンプラザに凄い感謝したんですね、次私がサンプラザのステージに立つ時っていつだろうって思って。それで今またコンサートするためにそこに立てるんだっていう喜びとか、一言じゃもう言えないですね。


-こう今振り返ってみて、あらためてモーニング娘。で楽しかった事ってなんですか?

中澤 私3年3カ月しか活動していないんですが、ものすごく濃い期間でしたね。コンサートももちろん楽しかったしCDをリリースすることも楽しかったし色んな賞をいただくことも・・・でもそれって皆さんが言う「楽しい」とは少し違う気がして。というかそもそも当時はそんな事考えてる暇もなかったんですよね。うーん、みんなで取材が終わってでっかい円卓みたいなテーブルに座ってご飯食べてる時とかかなー、「楽しい」って言うんだったらそういう時間かも知れないですね。お仕事からちょっと離れたところとか。すごく複雑な3年3カ月だった感じがします。

image


-この質問は、メンバー一人一人答えがみんな違うんですよね。やっぱり一期二期の方々っていうのはモーニング娘。としての活動も若いメンバー達よりも特別なところがあった頃でもあると思うし。

中澤 芸能界での生活というのは、小中高の学生時代と違って全く先が見えない人生をこれから歩んで行かなきゃいけないし、自分が続けたいと思っても続けられない厳しい世界でもあるわけじゃないですか。だから純粋に何が楽しかったかって聞かれると・・・そういう「楽しい」事はもしかしたら無かったかも知れないです。ただ逆に楽しかった事ってなんだったんだろうって思える今が楽しいかもしれないです。


-逆に辛かったことっていうとどんな事になります?

中澤 辛かったことは、この慣れない初めての芸能界でなんだか意味がわからないことで和田さんに怒られたりとか。笑
芸能界の常識がまだないので。風邪引いて怒られたの私生まれて初めてだったんでその時。笑
やっぱり怒られるっていうのは辛いけど、あの時和田さんがホントに厳しくやってくれてなかったら今のモーニングは絶対ないですね。今の私っていうより今のモーニング娘。自体が絶対ないと思います。だからこそ和田さんはつんく♂さんと並んで感謝できる人です。他にはメンバー同士とも今でこそ仲いいけど、当時は年齢も離れてるし考えてることも住んできた場所も違うのにこれから一つの方向に向いて生きていかなければいけない。でもそれを選んだのは自分たちなんだっていう、そこの戸惑いが辛かったですね。けど、それも今思い返してみるとすべて良かったことですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

俳優の実力見せたB1A4ジニョン 今後の活動について激白2018.01.30

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、ソロでは初登場となるB1A4のジニョン。日本の地上波でも放送され、話題を呼んだドラマ『雲が描いた月明り』で時代劇に初挑戦。最旬スター、パク・ボゴムが演じる王...


ランキング