YOSHIKI hide 13回忌法要で緊急帰国「X JAPAN復活野外ライブ」を報告

投稿日: 2010年05月04日 00:00 JST

YOSHIKI hide 13回忌法要で緊急帰国「X JAPAN復活野外ライブ」を報告

5月2日に東京の築地本願寺で営まれた、X JAPANのギタリスト・hideの13回忌法要に参列するため、リーダーYOSHIKIがアメリカ・ロスから緊急帰国を果たした。

image1988年の5月、親友でありメンバーのhideの突然の訃報をロスで耳にしたYOSHIKI。緊急帰国し葬儀・告別式に出席してから12年の歳月が流れた。
法要にはX JAPANのメンバー HEATH、SUGIZO、PATAも出席し、アメリカでレコーディング中のTOSHIは欠席した。
親族による焼香の後、YOSHIKIが、代表焼香に姿を見せた。
親族に深々と一礼すると、遺影の前に進みでて静かに焼香し合掌し、朋友のhideを悼んだ。

法要後、YOSHIKIは報道陣に向かい、緊急会見を開き、
image「今日、この場所に来た途端、崩れ落ちそうになりました。あまりにもリアルじゃないですか。12年前もロスから飛んできました。あのときメンバーも、TOSHIもバラバラだったんですよね」と、当時の辛い状況を振返りながらも、
「昨晩、日本に戻ってきて、(参列後)このままアメリカに帰ります(笑)。X JAPANが再結成したことと、シカゴ(アメリカ)での『ロラパルーザ』ライブデビューをhideに報告しました。
まぁシカゴの『ロラパルーザ』は、たくさんのバンドが出るロックフェスティバルですが。
メンバー全員で参加のつもり。でもXJAPANはこういうバンドなんで、何がおこるかわからない(笑)。順調にいくことを願っています」


8月の6-8日にアメリカ・シカゴの野外ロックフェスティバルに、日本人初としてライブ出演後、8月中に、7万人収容規模の 「日産スタジアム(神奈川県横浜市)」でコンサートを開催することを緊急発表!
昨年7月の、頸椎椎間孔切除手術後、リハビリに励んできたYOSHIKI。
TOSHIも肋間神経痛、自己啓発セミナーからの脱退、離婚などの困難を乗り越えての、「X JAPAN 本当の意味での復活」とメンバーたちは位置づけているという。

image「(8月のコンサートは)、X JAPANらしく、みんなの度肝を抜くようなコンサートにしたいですね。
今まで辛かったことを全部吐き出すように!夏ですし、野外でやりかったというのがありますし、初心に還るという意味もあります。今、アメリカで連日、ボーカルのレコーディング中です。メンバーも行ったりきたりしています。それが完成すれば14年ぶりのアルバムになりますね。
hideが亡くなってから初めてのアルバムですね。まさか、亡くなってから……不思議ですね。こんな風にX JAPANが活動しているとは思っていなかったので。前向きな意味で、今、夢を見ているみたいです。
今、この現場にいることも……まぁ時差ボケもあるかもしれないけれど(笑)」と、おどけてみせる明るさを、YOSHIKIは見せた。


imageimage「12年前は、TOSHIとも会話もしてなかったですしね、メンバーもバラバラでした」と、あらためて、TOSHIの脱退、解散、hideとの突然の別れから、奇跡の再結成した今までを感慨深気に振返った。
法要を欠席したTOSHIについて聞かれると

「最近は、いい感じだと思います。自分としても彼と(のつきあい)は長いので、影ながら支えてあげられたらなと思います。影ながらってわけじゃないですけど(笑)」
TOSHIが大変な時期ですね、という問いかけに、
「そうですね。だからこそ、前に進んでいかなきゃいけないんじゃないかということで、今回のコンサートも決断したってことですね。今日は、TOSHIはレコーディングもやっていますし、少し忙しくなっていたので、あまり無理して動いてもらってもと、僕がTOSHIの代わりに手を合わせました」
YOSHIKIにとってhideの存在はという質問には、
「TOSHIもそうですが、永遠の友達であり、メンバーであり戦友みたいな感じですかね」
imageimage
12年前は、5万人のファンがhideとの別れに集結。13回忌法要・一般献花式にも、2キロにわたり墨田川までファンが列を作っていることについて聞くと、
「いつもそうやってhideを応援してくれてありがとう。
一緒に僕も頑張っていきますんで、X JAPANはいろいろあるバンドですが、支えてください。
いつもいろいろとお騒がせしてすいません。それでも前に向かって進んでいきます。夏に会いましょう!!
今日はこれからアメリカに帰ります。その前に、8月にライブを行なう日産スタジアムの視察にいきます。やはりイメージを掴んでおきたいので。東京ドームより大きいみたいなんで。(hideのお墓のある横須賀には)今回は行けないですが、空の上から手を合わせて墓参します」

悲痛な12年のhideとの別れから、心痛のあまり表舞台から2年間姿を消したYOSHIKIだが、歳月を経ての13回忌法要では、清清しい笑顔を見せていた。 焼香後、祭壇に飾られた黄色いhideの羽を心に焼き付けるようにしばし見上げていたのが印象的だ。
これからも、X JAPANは、6人で前を向き、突き進んでいく。

imageimage
8月のシカゴ「ロラパルーザ」ライブ、「日産スタジアム」の野外ライブと、死と再生を乗り越えての「復活ライブ」を宣言したYOSHIKI。会見後そのままヘリコプターで、横浜の「日産スタジアム」を視察後、成田へ直行。24時間にも満たない日本での滞在を終え、レコーディング中のTOSHIが待つアメリカ・ロスへと戻っていった。

『hide偲び、13回忌法要にファン3万5千人!! YOSHIKIも緊急帰国し出席』こちら!

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング