あいを継ぐもの『べっぴんさん』1週間まとめ読み【第23週】

投稿日: 2017年03月12日 06:00 JST

連続テレビ小説『べっぴんさん』の23週は、「あいを継ぐもの」。すみれ(芳根京子)・紀夫(永山絢斗)夫婦と君枝(土村芳)・昭一(平岡祐太)夫婦は、さくら(井頭愛海)と健太郎(古川雄輝)の結婚を受け入れようとするが、一人息子と一人娘の結婚のため、家の継承問題でこじれてしまう。さくらと健太郎は、両親たちの考えが古いと主張するが聞いてもらえない。さらに健太郎は坂東家に婿に入っても構わないと言い出すと、「聞...

【関連記事】

『べっぴんさん』1週間まとめ読み【最初から読む】

高良健吾『べっぴんさん』打ち上げで見た“愛のハグ”現場
小林麻央 バナナジュースを飲み「生きかえりスイッチ入る」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

LEE CHANG SUB 世界最後の日は「母のご飯が食べたい!」2017.06.27

6月7日にBTOBからはじめて『bpm82.5』で日本ソロデビューを果たしたLEE CHANG SUB(イ・チャンソプ)のインタビュー後編。リード曲『At The End』にちなみ、世界が終わる前にチ...


ランキング