ヤマザキマリの地球のどこかでハッスル日記

  • 第158回 「高級ブランドが本当の“銀座らしさ”なのか?」

    02月13日18:00

    2月某日東京 ここのところ、銀座の公立小学校の“高級ブランド標準服騒動”がメディアを賑わせていますが、制服といえば、思い起こせば私がイタリアへ留学する前に通っていた某ミッションスクールも、とある日本の有名女性デザイナーが手がけたものでした。でもそれを知ったのは学校に通うようになって暫くしてからのこと。まあ、言われてみ...

  • 第157回 「高齢社会の救世主・氷川きよしは、日本の女性に生きる喜びを実感させてくれる」

    02月06日17:00

    2月某日 東京、先日の雪の日、実はちょっとしたご縁がありまして、氷川きよしさんのコンサートへ行ってまいりました。周囲の人にこのことを報告すると「え!? 海外暮らしのヤマザキさんが、演歌歌手の氷川きよしさんをご存知だったんですか!?」と驚かれますが、息子が小さかった頃に日本で『きよしのズンドコ節』を熱唱する姿をテレビで拝...

  • 第156回 「『ビットコイン問題』“信じすぎないことが、苦境時の耐久力につながる”」

    01月30日17:00

    1月某日 東京、その昔、今から30年程前のことになりますが、経済的生産性をほぼ持たない画家志望の私と一緒に暮らしていた自称・詩人の彼氏は、ある日悪い友人にそそのかされて、妙な金稼ぎを試みた事がありました。それは当時イタリア語で「Aereo」(飛行機)と呼称されており、要は5人の人間がそれぞれ10万円の資金を持参し、50...

  • 第155回 「健気なお掃除ロボットに情を抱く 来るべき人間とロボットの共存社会」

    01月23日17:00

    1月某日 東京子供の頃からずっと動物との暮らしを絶やしたことがないので、日本の仕事場に戻るたび、私を迎え入れてくれるもふもふした生き物が居ないのが毎回辛くてしかたがありませんでした。それが今では、4年以上前に縁日の金魚すくいで私にうっかり捕獲され、今では体長が10センチ以上にも育った金魚2匹のおかげで、なんとかひとりき...

  • 第154回 「ヤマザキ流 心も身体も癒す、奥深い入浴剤利用法」

    01月16日17:00

    1月某日 東京、先週は日本全国が大寒波に見舞われ、九州や四国でも積雪したり、新潟では大雪で電車が15時間も立ち往生。東京もお天気は良いのに骨身に沁みる寒い日が続きました。こんなときこそ、その存在の有り難みをしみじみ痛感するのが、温泉です。

  • 第153回 「老犬から学ぶ、無理をせず、あるがままの老いを受け入れる生き方」

    01月09日17:00

    皆様、明けましておめでとうございます。2018年の干支は戌でございますが、干支に馴染みのない欧州では、よく周りの人から「私の生まれた年の動物教えて」と聞かれることがあります。

  • 第152回 「人生90年時代。未来を詮索するより、流れのまま生きる」

    12月19日19:00

    12月某日 北イタリア・パドヴァ 、2017年も残すところあと僅かとなりましたが、皆さんにとって今年はどんな1年だったでしょうか。私は、今年も例年と変わらず、やっぱりこの1年も〝3カ月くらいで終ったな”という印象です。日本とイタリアを足繁く往復したり、日々締め切りやらなにやらに追われた生活をしていれば、1年が3カ月に感...

  • 第151回 「 なぜ人はパンダという動物に夢中になるのか。ヤマザキ流パンダ考」

    12月12日17:00

    12月某日 北イタリア・パドヴァ、上野動物園の赤ちゃんパンダ、シャンシャンの観覧抽選に予約が殺到しているそうですが、ホントに不動の人気なんですね、パンダ。モコモコしててモタモタしてて、愛嬌のある佇まい。別に嫌いなわけではありませんが、子供時代にこのパンダで嫌な思い出があるせいか、今ひとつ自分的にはそれほど関心のある動物...

  • 第150回 「『皇帝(しいざあ)』に『希星(きてぃ)』……。異次元へ向かって進化し続ける、日本の名前のあれこれ」

    12月05日18:00

    12月某日 東京、2017年の赤ちゃんの名前ランキングなるものを見ると、男の子の1位は『蓮(れん)』で、女の子は『結衣(ゆい)』という名前が上がっていましたが、昨今の日本には『キラキラネーム』と称される種類のものがあり、女の子だと『星凛(きらり、あかり)』、『奏夢(りずむ)』『希星(きてぃ、きらら)』、男の子だと『碧空...

  • 第149回 「老母と老犬から学ぶ、苦手な冬の迎え方」

    11月28日17:00

    11月某日 東京、先月イタリアから日本へ来て間もなく、仕事先の北海道で美しく色づき始めた紅葉を目にし、その10日後にまた仕事で訪れた青森でも紅葉がまっただ中、またその10日後に講演会のあった山形でも山々は紅葉に彩られ、一週間後にライブの為に向かった福島の温泉地も紅葉中……。そして今、私が滞在している東京も近所の公園の樹...

ランキング