フィルム・ノワールの傑作『ローラ殺人事件』がリメイクへ

投稿日: 2014年08月27日 11:00 JST

image

The Hollywood Reporter

 

1944年に米国で公開されたオットー・プレミンジャー監督の『ローラ殺人事件』は、フィルム・ノワールの中でも評価の高い作品だ。本作が60年の時を経てリメイクされることが決まり、『L.A.コンフィデンシャル』や『ブラック・ダリア』の著者である犯罪小説の旗手ジェイムズ・エルロイが脚本を担うことが明らかとなった。製作するFox2000がすでに契約を済ませたという。プロデュースは『日蔭のふたり』『ウィル 〜夢をかなえる旅〜』のステュワート・ティル。

 

『ローラ殺人事件』はヴェラ・キャスパリーの同名小説を映画化した作品だ。『イヴの総て』や『史上最大の作戦』などで知られる名プロデューサー、ダリル・F・ザナックが製作を手がけ、ジーン・ティアニー、ダナ・アンドリュース、クリントン・ウェッブが出演。アカデミー撮影賞を受賞したほか、監督賞、脚色賞、助演男優賞、美術監督賞にノミネートされた。

 

エルロイはここ数年、小説家としてだけのみならず、映画の脚本家としても名を上げており、『フェイク・シティ ある男のルール』(2008)や『ランパート 汚れた刑事』(2011)の脚本を担っている。

 

 

【関連記事】

ジョン・トラボルタ、アカデミー賞授賞式での“大失態”に「1日中自分を責め続けた」

木村佳乃「素晴らしい女優」アカデミー賞席巻の監督がベタ褒め
ケイト・ブランシェットがアカデミー主演女優賞、マシュー・マコノヒーが主演男優賞に

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング