テイラー・スウィフト、レーベルと泥沼係争中のケシャに25万ドルを寄付

投稿日: 2016年02月22日 16:00 JST

image

USA TODAY

 

シンガーのケシャ(Ke$ha)が、プロデューサーのドクター・ルークに性的暴行を受けたとして所属するソニー・ミュージックとの契約解除を求めていた裁判で、ニューヨーク市の裁判所は19日、ケシャの訴えを退け、ソニー以外でのレコーディングを認めないとの判決を言い渡した。

このケシャの苦境に、レディー・ガガやロード、ケリー・クラークソン、アリアナ・グランデといった女性ミュージシャンが次々とサポートする意志を表明。SNSでは「#FreeKesha」というハッシュタグを付けた応援メッセージが数多くケシャに届けられている。そして、過日のグラミー賞で三冠に輝いたテイラー・スウィフトも立ち上がった。

非情な判決の2日後、テイラー・スウィフトのスポークスマンは以下の声明を発表した。

「ケシャへの支持を表明し、テイラー・スウィフトはケシャの試練の時の助けとして25万ドル(約2800万円)を寄付します」

2014年から係争し続け、新譜を出せる状況にはなかったケシャが財政難にあることは想像に難くない。判決を受けた直後、裁判所で泣き崩れるケシャの写真を見たスウィフトは「何かしなくては」と即行動に出たと関係者は話す。

ケシャ本人は、スウィフトの救いの手についてまだコメントしていないが、ケシャの母親は「人の豊さはその人の持ち物によって計られはしないけれど、その持ち物で誰かを助けることでそれを証明できます。テイラー・スウィフトは真の意味で豊かな人です。ありがとう」とTwitterで感謝を述べている。

【関連記事】

Twitterが叶えた少女の願い――テイラー・スウィフト、がんと闘う少女をサプライズ訪問

元ラジオDJがテイラー・スウィフトを告訴「失業したのはお前のせいだ」

テイラー・スウィフト、グラミー賞逃した瞬間 “鬼の形相”に

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング