Gap Kidsの広告が「女性蔑視」で炎上

投稿日: 2016年08月03日 14:00 JST

image
Miss Representation/Twitter

手頃な価格でファッショナブルな子ども服が揃う「Gap Kids」。このほど英国で展開された広告が「女性蔑視」ではないかと物議を醸している。

 

問題の広告は、男女の子どもが一人ずつ写ったもの。左側の男児は舌を出すアインシュタインの有名なポートレートがプリントされたTシャツを着用し、「小さな学者(THE LITTELE SCHOLAR)」とキャッチフレーズが打たれている。かたやネコ耳のカチューシャを着けた女の子には「ソーシャル・バタフライ(THE SOCIAL BUTTERFLY)」。ソーシャル・バタフライとは、パーティーなどを渡り歩く社交的な人を指すスラングだ。その意味合いは文脈によって良くも悪くもなる。

 

ある女性ユーザーが「どんなメッセージを女の子に伝えようとしてるの?」と、この広告ビジュアルをTwitterに投稿したことから注目が集まり、「信じられない性差別だ」と多方面からの怒りを買っている。Twitterでの反応を抜粋してみよう。

 

「本当に胸の悪くなる広告だ」

「最悪ね。うちの7歳の娘は科学者になることを夢見ているんですけど」

「これにOKを出したなんてとても考えられない」

 

英Gapの広報担当者は「Gapブランドは常に個性、主義、創造性を象徴しています。我々は常に全ての子どもを尊重しており、誰かを傷つける意図はありません」とコメントして火消しを試みたが、Tシャツにプリントされたアインシュタインの名前「EINSTEIN」が「EINSTIEN」となる痛恨のスペルミスがあったことも手伝って、「恥さらし」との非難は収まるところを知らない。

【関連記事】

モデルが裸の女性を盗撮して公開、大炎上

ジャック・ブラックが死亡? 公式Twitterが訃報
自閉症の空港職員を侮辱したラッパーの50セント、お詫びに10万ドルを寄付するもさらに炎上

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング