二足歩行で人気のクマ「ペダル」、猟師に殺される

投稿日: 2016年10月17日 21:00 JST

image
Youtube

2014年、米ニュージャージー州において二本脚でスタスタと歩くクマが発見され、大きな話題となった。まるで童話の世界の住人のようなその姿に住人はすっかり魅せられてしまい、クマに「ペダル」と名付け、人里に下りてくるのを心待ちにするようになった。そして、住民がSNSに投稿した動画により、ペダルの人気は世界規模となっていった。

 

ペダルは幼い頃に両前脚を負傷したことが原因で四足歩行ができなくなってしまった。失われた歩行能力を補完するために、後ろ足だけで歩く能力を身につけたという。当然、クマは四足歩行をする骨格を持っていないため、ペダルは少し歩いては一休みし、また歩き始める。そんな健気な様子が同情を誘い、保護区への移送が検討されていた。

 

しかし、ペダルは保護区へ移される前に命を落としてしまった。ニュージャージー州では今年、50年ぶりにクマ猟が解禁され、あるハンターがチェックステーションに持ち込んだクマの個体が、ペダルと同じ特徴を持っていることが確認されたのだ。

 

ニュージャージー州の狩猟を管轄するNJ Division of Fish and Wildlifeのスポークスパーソンは「今回のクマにはタグも付けられておらず。DNAサンプルも採取していないため、その問題のクマであると断定はできない」とコメント。しかし、前脚の不自由なクマをスポーツハンティングで殺したことに変わりはなく、この心ない行動に抗議が殺到している。

【関連記事】

パリス・ヒルトンが引き取ったかわいい“8千ドル”チワワ

強盗に遭ったK・カーダシアン、ライオン殺しの歯科医…悪趣味すぎるハロウィン衣装
世界一かわいそうなホッキョクグマが死亡

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング