7歳の女の子がGoogleのCEOに求職レター - 素敵な返信も話題に

投稿日: 2017年02月17日 06:00 JST

image

クロエちゃんの父(@B21DGY)のTwitterより

 

英ヘレフォードに住む7歳の女の子がGoogleの最高経営責任者サンダー・ピチャイに宛てて書いた手紙が話題となっている。

 

「Googleの社長さんへ 私の名前はクロエ・ブリッジウォーターです。私は大きくなったらGoogleで働きたいと思っています」という書き出しで始まるこの手紙は、大人顔負けの立派な求職レターだ。

 

「私はコンピュータが大好きで、タブレットも使っています。お父さんがロボットを上や下に動かすゲームをくれたので、それであそんでいます。お父さんは、コンピュータの勉強をするためにとてもいい、と言っています」と、ITに通じていることを適切にアピール。そして「私は7さいで、先生は私のお母さんとお父さんに、私がクラスでスペリング、リーディング、計算でとてもいい成せきをとっていると話しています」と、第三者からの評価も書き添えている。

 

「チョコレート工場でも働いてみたいし、オリンピックで水泳選手にもなってみたいです」という子どもらしい夢も打ち明ける一文も見受けられる。

 

この可愛らしくも熱意に溢れた手紙を受け取ったピチャイは、クロエちゃん宛てにGoogleの正式なレターヘッドで返事を送った。その文面を彼女の父がLinkedInとTwitterで公開している。

 

「手紙をどうもありがとう。あなたがコンピュータとロボットが好きということを嬉しく思います。これからもテクノロジーについて勉強を続けてください。あなたが一生懸命努力を続けて夢を追いかければ、あなたが思い描いている全て──Googleで働くことも、オリンピックで泳ぐことも──をきっと達成できるでしょう。学校を出たらぜひ求職に応募してください。楽しみにしています」

 

わずか7歳で将来の夢をはっきりと見定めて行動に移したクロエちゃんと、その夢をそっと後押ししたIT界の巨人たるGoogleのCEO。この心温まる交流は海外のメディアでも次々と取り上げられている。

【関連記事】

Googleでも採用されたマインドフルネスに学ぶ「今日を犠牲にしない生き方」

この時期空き巣が増加…グーグル駆使する「次世代型泥棒」対策を!
FacebookのCEOマーク・ザッカーバーグの100億円不動産に近隣住民が激怒

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング