ジョン・レジェンドのMV撮影 トランプ支持者役に「太った人」募集で物議

投稿日: 2017年09月04日 17:00 JST

image

ジョン・レジェンドと妻のクリッシー・テイゲン

写真:Shutterstock/アフロ

 

ジョン・レジェンドが、新曲のミュージックビデオに出演する役者を募集している。その“条件”があまりにも意図的であると物議を醸している。

 

TMZが入手した募集要項によると、制作されるビデオは政治的なメッセージを多分に含んだものになりそうだ。まず、トランプ大統領の支持者として白人の男女8人。これには条件があり、「35歳から65歳の体型の崩れた人が望ましい」とある。続いて人種差別政策に抗議する18歳から35歳までの黒人の男女8人。オルト・ライト勢力の金髪の若者10人は、「髪型はベリーショート、もしくはツーブロック」という注意書きがある。そして、「愛に人種は関係ない」ということを体現するために、キスを披露できる18歳から45歳までのヒスパニックと白人のレズビアンカップル。

 

この4種類の募集の中で、体型に注文がつけられているのはトランプ支持者だけだ。また、年齢層も他の役に比べて高く設定されている。トランプ支持者には「ピザとコーラででっぷりと太ったホワイトトラッシュ」が多いというステレオタイプな描写を試みようとしたのだろう。

 

この印象操作ともとれる条件が波紋を拡げ、レジェンド自身がTwitterで「これは僕や僕のチームが出したものではありません」と釈明する事態に。「トランプのことは今でもひどいと思っているし、彼に投票した人はこの国に害をなしたと考えています。でも、こんなキャスティングはしません」と表明しているが、怒りに駆られたトランプ支持者からは「フェイクニュースだろ」「ボイコットしてやる」「あんたの音楽が俺の耳に害なんだよ」といったコメントが殺到している。

【関連記事】

ムニューチン米財務長官の美人妻、新婚早々「ワーストレディ」との声も

ハリケーン被害甚大のヒューストンに夜間外出禁止令――強盗が多発
JPモルガン・チェース、人種差別主義者と戦う非営利団体に1億円超を寄付

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング