「もっとも稼いだセレブ」は誰? 意外なあの人もランクイン

投稿日: 2012年08月29日 00:00 JST

「もっとも稼いだセレブ」は誰? 意外なあの人もランクイン

米Forbesは米国時間28日、「最も稼いだセレブ」ランキングを発表した。

1位は大方の予想どおり米テレビ界の女王、オプラ・ウィンフリーの1億6,500万ドル。昨年の1億2,500万ドルから4,000万ドル伸ばし、4連覇の偉業を成し遂げた。

2位は『トランスフォーマー』シリーズで荒稼ぎをしている映画監督のマイケル・ベイ。1億6,000万ドルとオプラに肉薄した。最新作『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』は興行収入11億ドルに達し、トランスフォーマーのグッズの売り上げからも相当な額がベイの懐に入っているようだ。

次いで大御所、スティーヴン・スピルバーグがランクイン。スピルバーグが所属するDreamWorksは今年、方針をテレビコンテンツ制作へと大幅にシフトし、「Terra Nova」「Smash」などのドラマをヒットさせた。

映画監督ジョージ・ルーカス、『アメリカン・アイドル』の辛口審査委員として一躍名を馳せ、オーディション番組『The X Factor』のプロデューサーを務めるサイモン・コーウェルが9,000万ドルで同額。

今月20日に離婚が成立し、毎年40万ドルの養育費をひとり娘・スリに支払うことになったトム・クルーズは7,500万ドル。これだけ稼いでいれば大した痛手ではないであろうが、溺愛していたスリと離ればなれになってしまったことにはさすがに打ちのめされているようだ。

ここまでは順当なメンバーだが、「なぜこの人がこんなに稼いでいるの?」と驚かされた3人をPARADEが挙げている。

まずはブリトニー・スピアーズ。最近は奇行も影を潜め、音楽活動もひっそりしてしまっている印象だが、5,800万ドルもの所得があったという。これは75公演をこなした世界ツアーと、エリザベス・アーデンで展開している香水事業での稼ぎのようだ。

ブリトニーと同額だったのはプロゴルファーのタイガー・ウッズだ。一連の不倫騒動でその名声も地に落ちたと同時に本業の調子もガタ落ち、30カ月もの間勝利から遠ざかっていた。しかし、ナイキがいまだにスポンサーでいてくれるおかげで最も稼ぐアスリートの1人でいられるのだとか。タグ・ホイヤーやジレットはスポンサードの再開は考えていないらしい。

そしてマニー・パッキャオ。「え、誰?」と思う方も少なくないだろう。格闘技ファンでないのであれば当然だ。彼は史上2人目の6階級制覇王者となったフィリピン人のボクサーで国会議員も務めている。過去4年間に行われた試合は少なくともそれぞれ100万人がPPVで視聴し、ファイトマネーに加えてその売り上げからパッキャオが受け取る額も相当なものらしい。ナイキ、ヒューレット・パッカード、さらにエネルギードリンクメーカーのモンスター・エナジー、ブランデーで知られるヘネシーがスポンサーについていることも年収の底上げに大きく貢献している。

The Highest-Paid Celebrities



1.オプラ・ウィンフリー(テレビ司会者、プロデューサー)1億6,500万ドル
2.マイケル・ベイ(映画監督)1億6,000万ドル
3.スティーヴン・スピルバーグ(映画監督)1億3,000万ドル
4.ジェリー・ブラッカイマー(映画・ドラマプロデューサー)1億1,500万ドル
5.ドクター・ドレー(ラッパー、音楽プロデューサー)1億1,000万ドル
6.タイラー・ペリー(俳優)1億500万ドル
7.ハワード・スターン(ラジオパーソナリティ)9,500万ドル
8.ジェームズ・パターソン(作家)9,400万ドル
9.ジョージ・ルーカス(映画監督)9,000万ドル
9.サイモン・コーウェル(音楽・テレビプロデューサー)9,000万ドル
11.グレン・ベック(ラジオパーソナリティ)8,000万ドル
11.エルトン・ジョン(アーティスト)8,000万ドル
13.トム・クルーズ(俳優)7,500万ドル
14.ディック・ウルフ(ドラマプロデューサー)7,000万ドル
15.ラッシュ・ランボー(ラジオトークショーホスト、評論家)6,900万ドル
16.マニー・パッキャオ(プロボクサー、フィリピン国会議員)6,700万ドル
17.フィル・マックグロウ(テレビトークショーホスト) 6,400万ドル
18.ドナルド・トランプ(不動産王)6,300万ドル
19.ライアン・シークレスト(テレビ司会者、ラジオパーソナリティ)5,900万ドル
20.ブリトニー・スピアーズ(アーティスト)5,800万ドル
20.タイガー・ウッズ(プロゴルファー)5,800万ドル

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング