米男性が選ぶ「最も魅力的な女性」にジェニファー・ローレンス

投稿日: 2012年12月12日 00:00 JST

 

image
Darren Decker / (C)A.M.P.A.S.

 

米男性向け情報サイト「AskMen」が毎年実施している「最も魅力的な女性(Most Desirable Woman)」を決める読者投票で、今年は女優のジェニファー・ローレンスがトップに選ばれた。

 

Most Desirable Womanは外見のみにとどまらず、才能や頭の良さ、母や妻としての資質などから「女性としての魅力」を持つ99人の女性を包括的に判断しリストアップ。読者投票によりランク付けする人気企画。

 

ローレンスはケンタッキー生まれの22歳。幼少時から女優を志し、14歳のときにテレビドラマの端役でデビュー。高い評価を得た『ウィンターズ・ボーン』(2010)ではアカデミー主演女優賞にノミネートされ、今年公開された話題作『ハンガー・ゲーム』で、売れっ子女優の座を不動のものとした。最新作『世界にひとつのプレイブック』(日本公開は2013年2月22日)では性欲にとりつかれた未亡人ティファニー役を好演している。

 

この結果について、AskMenの編集長は「全体的に見て、他の俳優と比べると彼女には”本物”が感じられる。そして過去4年間、ゴシップとは無縁。それが読者に新鮮な印象を与えたのでしょう」とコメント。

 

2位はEsquire誌で「最もセクシーな女性」に選出されたミラ・クニス、3位はモデルのケイト・アプトン、その後はリアーナ、エマ・ストーン、ミランダ・カー、クリステン・スチュワートらビッグネームが続く。
 

 

注目したいのは女優、モデル以外で10位に食い込んだオーストラリアのハードル選手のミシェル・ジェネケ(19)。大会でスタート前に見せたかわいらしいダンスが話題となり、YouTubeにアップされた動画の再生回数はそろそろ2,000万回に届きそうな勢いだ。

 

 

第一子懐妊が明かとなった英国キャサリン妃も25位に。『ハリー・ポッター』シリーズのハーマイオニー役を演じ、今ではすっかり大人の魅力をふりまくようになったエマ・ワトソンは29位。

 

昨年8位のキム・カーダシアンは98位と大幅に転落。あの過剰なセックスアピールはもう飽きられてしまったのだろうか。

【関連記事】

キャサリン妃懐妊で浮上「双子説」に主治医が頭抱える理由

キャサリン妃懐妊で受け継がれる「ダイアナ元妃のベビー服」
英女王なりすましのオーストラリア人DJ、いたずら電話の成果を自慢していた

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング