ビヨンセとデスチャのアルバム、スーパーボウル効果で売り上げ197%アップ!

投稿日: 2013年02月07日 00:00 JST

image

2月3日に開催された第47回スーパーボウルのハーフタイムショウで、圧巻のステージパフォーマンスを披露したビヨンセ。全米が熱狂したこのショウの前後で、ビヨンセとデスティニーズ・チャイルドのアルバムが爆発的に売れていることがわかった。
 

 



ニールセン・サウンドスキャン
の調査によると、1月27日から2月3日の1週間におけるビヨンセのアルバム売上高は前週に比べ197%増の2万枚。ハーフタイムショウ直後にはビヨンセが119%アップの9,000枚、デスティニーズ・チャイルドに至っては328%アップの11,000枚を売り上げたという。この数字には1月29日に発売されたデスティニーズ・チャイルドのコンピレーションアルバム『Love Songs』の初動6,000枚も含まれており、同作は「ビルボード200」チャートの72位にランクインしている。
 
『Love Songs』に収録された待望の新曲「Nuclear」は先週だけで4,000回ダウンロード(DL)された。さらに往年の名曲「Say My Name」が先週比で231%アップの6,000DL、「Survivor」が5,000DL(168%アップ)、「Independent Women (Part 1)」は4,000DLで、なんど550%の上昇率を記録したとか。デジタルセールス全体を見ると、ビヨンセのソロとデスティニーズ・チャイルドを合わせて前週132%アップの167,000DLだった。
 
ハーフタイム・バブルとも言うべきこの一連の動きの中で、最も売れた曲はビヨンセの「Halo」(2009)で19,000ダウンロード(338%アップ)だった。

 

【関連記事】

スコット&リバース、念願叶う!外国人史上初、「くまモン」とお友達に

ティーンの顔に星を56個彫ったタトゥーアーティスト、今度はネットで知り合った女の顔に自分の名前を彫る
レオナルド・ディカプリオ、本命の彼女とのバカンス中に謎の巨乳トップレス女性とも?

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング