マイケル・ダグラス、「咽頭癌になったのはオーラルセックスが原因」と告白

投稿日: 2013年06月03日 00:00 JST

image

Guardian

 

大御所俳優のマイケル・ダグラス(68)が英Guardian紙のインタビューで、3年前に発覚した咽頭癌の原因がオーラルセックスにあったと驚きの告白をしている。

 

ダグラスは2010年8月にステージ4の咽頭癌であることを発表。舌の付け根にクルミ大の腫瘍ができていたという。しばらく治療に専念した後、見事克服し仕事に復帰した。インタビューではこの件に触れ、癌の原因になり得る長年の喫煙や飲酒を後悔しているか、という質問に対し、「いいや。こんな珍しい病気にかかるのなんて特定の原因しか考えられないよ。ヒトパピローマウイルスのせいだね。オーラルセックスで感染するんだ」とあけすけに語った。

 

現在、前妻との間にもうけた息子キャメロンが麻薬取引の罪で服役しているが、実刑判決が下った年にダグラスの癌が発覚。当時はこの息子のトラブルによるストレスが病気を悪化させるのではと心配した、と語っていたが、今回のインタビューで「でも結局、僕の癌の原因は性感染症だったんだよ。そしてクンニリングスは癌の最高の治療法でもあるんだ」と開き直った。

 

ダグラスの妻は言わずと知れた女優のキャサリン・ゼタ=ジョーンズ(44)。2011年に双極性障害(躁うつ病)であることを告白し、つい先月にも治療のため入院したことがわかっている。精神が不安定な時期に、夫の癌の原因が自分にあったと知らされては病状が悪化してしまうのでは……と老婆心ながら心配する次第だ。

【関連記事】

『フレンズ』時代はドラッグとアルコール中毒だった…“チャンドラー”が告白

『パイレーツ・オブ・カリビアン』5作目の監督候補にノルウェー人ユニットが急浮上
米大手デパートの広告に写ったヤカンがヒトラーに激似で物議

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング