ケイティ・ペリー、処女喪失は●●歳! インタビューで告白

投稿日: 2014年01月22日 00:00 JST

関連キーワード

image

GQ magazine

レディー・ガガと双璧をなすポップアイコンのケイティ・ペリー(29)が、米国版『GQ』2月号のカバーストーリーで自身のデリケートな秘密を語っている。

セレブリティなら誰もが多かれ少なかれ美容外科のお世話になっているというイメージがある。しかし、ケイティは大がかりな整形手術はもちろん、ヒアルロン酸の注入や、シワを薄くするボトックス注射といった、いわゆる"プチ整形"にすら無縁なのだとか。

「私、整形手術は一度も受けたことがないわ。鼻も、アゴも、頬骨も、胸もね。全部完全に自然のままなの」

女性なら誰もが憧れるメリハリのあるプロポーションを持つケイティ。ウエストの細さに対するバストの豊満さは、ちょっとした反則モノだ。実はこのバストにはちょっとした秘密があるという。

「11歳のときに神様にお祈りしたの。『神様、どうか私に、下を向いたときに足が見えないくらい大きなおっぱいを授けて下さい』って。神様は応えてくれたわ」

そんなかわいらしい願い事をした5年後、16歳のときにケイティは処女を失う。場所はボルボの助手席で、車内には大好きなジェフ・バックリィのアルバム『Grace』が流れていたとか。

牧師の家に生まれたケイティは、敬虔なクリスチャンとして知られているが、神と同様に“宇宙”も信じている。

「占星術が心の拠り所なの。宇宙人だっていると思ってるわ。星空を見上げて宇宙人のことを想像するの。地球人が唯一の生物形態だと考える私たちはなんて尊大なんだろうって思う。オバマともうちょっと仲良くなれたら、この疑問をぶつけてみるつもりよ」

【関連記事】

キム・カーダシアンとカニエ・ウェスト、結婚式会場の第一候補はベルサイユ宮殿

『スター・ウォーズ エピソード7』ついに脚本完成! 5月にも撮影開始か

英キャサリン妃、“世界一の乳母”を募集中……その条件とは?

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“韓国で最も有名な日本人”KangNam「日本と韓国の架け橋に!」2018.04.17

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、“韓国で最も有名な日本人”として日本のバラエティ番組でも活躍する歌手KangNam(カンナム・31)。 この日は、ネプチューンの名倉潤と、河本準一(次長課...


ランキング