エヴァン・レイチェル・ウッド、契約不履行で3,000万ドルの訴訟を起こされる

投稿日: 2014年06月06日 13:00 JST

image

Deadline

女優のエヴァン・レイチェル・ウッドが、映画プロデューサーから3,000万ドルにも上る巨額訴訟を起こされたとDeadlineが報じている。

訴状によると、映画『10 Things I Hate About Life』への主演が決定したウッドは、30万ドルの出演料を前払いで受け取った。しかし、クランクインしてから4週間後の2013年1月に映画製作はストップすることに。同年11月に撮影が再開されたが、ウッドは現場への復帰を拒否。製作側は何とか戻ってもらえるよう嘆願し、さらなるギャラの上積みにも同意したが、彼女は結局出演することはなかった。よって、契約違反による損害賠償として3,000万ドルを要求する——これが、原告の主張だ。

これに対し、ウッドの代理人は「財政困難に陥ったプロデューサーによる脅しだ。エヴァンは約束の金も受け取っていない。契約を反古にしたのはそちらの方だ」と、全面的に争う構えを見せている。

【関連記事】

マイリー・サイラスが強盗被害! 盗まれたマセラティは警察が発見

クエンティン・タランティーノ、長年の恋実りユマ・サーマンと熱愛か

クリスティーナ・リッチが第一子を妊娠……なぜ今まで隠し通せたのか

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

俳優の実力見せたB1A4ジニョン 今後の活動について激白2018.01.30

今回のK☆STAR LOVERSのゲストは、ソロでは初登場となるB1A4のジニョン。日本の地上波でも放送され、話題を呼んだドラマ『雲が描いた月明り』で時代劇に初挑戦。最旬スター、パク・ボゴムが演じる王...


ランキング