アンガ山根「田中は好きになった女のコの趣味を奪う妖怪」

投稿日: 2016年07月31日 06:00 JST

image

「僕は『東京の大学院に行く』ってうそをついて東京に出てきたんです。母親から電話がかかってきても、出なくなっていました。東京に来て2年くらいたったある日『今もう東京に来とるんだけど、ちょっと電話出てー』って留守電が入っていて。そこでもう観念して、『大学院にも行ってなくて、ずっとお笑いをやってる』って言ったら、膝から崩れ落ちて号泣されました。自分の人生でこんなドラマみたいなことが起こるなんて思ってなかったから。焦りました(笑)」(田中)

 

隔週連載『中山秀征の語り合いたい人』第65回のゲストは、お笑いコンビ・アンガールズの田中卓志(40)と山根良顕(40)の2人。広島出身の広島カープファンということで、会場はカープファンが集う「Big-Pig 神田カープ本店」に。そんななか、ひとりジャイアンツファンの中山は超アウェー状態!事務所の先輩・後輩でもある3人の鼎談、スタートです!

 

中山「山根はさ、結婚して子どももできたじゃない。プライベートも変わった?」

 

山根「ヒデさんはお子さん4人いるじゃないですか。僕は娘1人で、今1歳半なんですけど、子どもの面倒を見て、家事の手伝いをして、そのうえで仕事って、よくみんなできるよなって。キツいんですけど、子どもの成長はうれしいし、感動することも多い。それで視野も広がり、経験も増えて、いろんなことが話せるようになりました」

 

中山「家族を養わないといけないから、病気もできない、倒れられない。仕事のスタンスも変わった?」

 

山根「だから、ますます頑張らないとって思ってます。今までは失敗したりネタを飛ばしたりしたときは、自分がショックを受けるだけでよかった。でも、今では家族にすぐに返ってくるわけではないけれど、『本当に何やってんだ、俺!』『もっとちゃんとやれば結果が出たはずだ!』って、受けるショックが大きくなりました」

 

中山「となると、田中だよな。田中は好きになった女のコに影響されちゃうんだよな」

 

田中「バイオリンをやっていたコを好きになってバイオリンやって、その後フラれて、バイオリンだけが残ったっていう……」

 

中山「悲しい音色になったんだよな(笑)」

 

田中「初恋の人がお茶のお店を始めて、それで紅茶をめっちゃ勉強して詳しくなって、紅茶だけが残った。あと、囲碁をやってるコを好きになったのに『その人、結婚してるよ』って聞いて、囲碁だけが残った……」

 

山根「そういう妖怪なんですよ。好きになった女のコの趣味を奪っていく趣味泥棒」

 

中山「でも、全部自分の身になってるよね」

 

田中「そうなんですよ。フラれた慰謝料として、仕事をもらってます(笑)。でも、僕はそのうち結婚しますから。今年、もし『キングオブコント』で優勝できたら、直後の2週間くらいはモテると思うんですよね。その間に嫁を見つけます。そしたら、また報告しますよ。あ、でも予選で落ちたら、すみません……(笑)」

【関連記事】

アンガールズ・山根がパパに…名前は相方と同じに?

アンガールズ山根 “観戦デート”彼女との結婚を検討
今田耕司&中山秀征「共演NG」だった2人の夢の共演

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング