「勝てないのは尼神インターさん」ゆりやん語る女芸人界

投稿日: 2017年04月06日 06:00 JST

image

 

「横澤夏子さんは順応性がすごいと思います。誰とでも対等にしゃべっていて、女優さんとか芸人以外の方とも交流がありますし。あと、どんどんキレイになっていく。パーツはやっぱりキレイではないんですけど(笑)」

 

そう次世代を担うオンナ芸人を分析するのは、関西を拠点にしているものの、最近は全国区のテレビ露出も急増中のオンナ芸人・ゆりやんレトリィバァ(26)。2月末には『NHK上方漫才コンテスト』で優勝し、ネタの実力も見せつけた彼女が、大阪の先輩や、共演で仲よくなったオンナ芸人たちについて語ってくれた。

 

■平野ノラ

 

「おばちゃんって感じ(笑)。めっちゃ褒めてくれます。一緒にいて楽しいし、バブルの世代の人じゃないのにほんまのバブルの人みたい(笑)」

 

■尼神インター

 

「大阪でずっとお世話になっていて、尊敬していて。コメントとかキャラとか立ち位置とかの、一瞬の状況判断力がすごくてマネできない。尼神さんには、ほかの若手のオンナ芸人は誰も勝たれへんと思いますね」

 

■ブルゾンちえみ

 

「カリスマ性がありますよね。芸人さんって私も含めて、偏見言ったり、自分を下げたり逆に上げたりとかして笑いをとるので、どっかに毒があると思うんです。でもちえみちゃんは毒がなくて、女性の味方。誰が言うてんねんっていうのはありますけど(笑)。共感できるし、見た目もキャッチーやし、芯ついてくるから、同じ若手オンナ芸人として気が抜けないです」

 

■自分自身について

 

「最近、人をライバル視するのやめたんです。ライバルがめっちゃ売れてても、私も頑張ればめっちゃ売れるし、ライバルがめっちゃ売れなくなっても、それで私が怠けたり、おもんなくなったら私も売れなくなるだけだからって先輩にアドバイスをいただいて。これからは妬みを忘れて、頑張りたいです!」

【関連記事】

三浦マイルド 「R-1」ブルゾンちえみの舞台裏の緊張明かす

乳酸菌踊り食い!アンファーのピュアクレンズヨーグルトが異次元の旨さ
「女芸人は結婚したら面白くなくなる」が最近変化している件

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング