俳優・国広富之がもつ“画家の顔”「夢はNYでの個展」

投稿日: 2017年10月19日 06:00 JST

image

 

「ニューヨークで個展を開くのが、目標。そのためにもどんどん描きます」

 

国広富之個展『聖なる次元への眼差し』(東京「ギャラリーむらうち」・10月22日まで)会場で、自信作《縁日》を前に、そう話す俳優・国広富之(64)。京都生まれの国広は、大学を卒業後、俳優養成所に入って1年目にドラマ『岸辺のアルバム』出演でブレーク。

 

順風満帆のスタートを切った役者人生と並行して、28歳から続けていたのが、“絵を描くこと”だった。

 

「とにかく忙しくても絵は描き続けてきました」(国広・以下同)

 

これまで描き上げた作品数は膨大で、開催中の個展でも75点を展示。

 

「一昨年母が、去年父が他界してから、心が大きく変化したように感じます。人生の悲喜こもごもが、発酵して、燃焼して、絵になるんです。去年からは抽象画ばかり描くようになりました。何かがきっかけでまた変わるかもしれないけれど」

 

1枚あたりの制作期間は2カ月。「常に5枚くらい並べて描いています」と国広は語る。今後も、俳優と画家、二足のわらじ。

 

「俳優も面白いし、画家も面白いんです」

【関連記事】

「さんまさんより先に死にたい」ジミー大西のさんま愛

SMAP 香取は画家修業…メンバーたちの“再スタート計画”

「芸術家3兄妹」育てた母、娘と二人三脚の50年の思い出

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング