リュ・シウォン リニューアル記念ロングインタビュー公開

投稿日: 2009年06月01日 00:00 JST

第1回

今年レースの目標は?

image 各試合の順位, シリーズトータル 順位があるので年間トータル 3位内に入ることが目的です。
そして最高の目標はシリーズチャンピオンをチームから出すことですね。でも、優秀な選手たちが多いのでチャンピオンになるのは容易なことではないでしょう。現実的目標としてはシリーズ 3位の中に <チーム 106> 選手が入ることです。リュウ・シウォンは、お金でチームを作ったが、成績はビリだね…なんて言われるのは嫌ですから。必ず良い成績を出すために頑張ります。これはいくら言葉にしても、結果をださないとだめなことですから、まず、レースカー2台に最高の愛情を注いで、私ができる限りのシステムの援助と努力をします。シリーズ 3位内に入ったら、たとえ資金的には赤字になっても僕は大満足です。「今年は <チーム 106> を作った。本当にできたプロチームだ。すべては順調だった。 しかも、シリーズ 3位の中に入った!」きっと、そんな風に言うでしょうね。

いままでは、王子様的印象が強かたんですがインタビューすると実に男らしいですね

 私は早く死ぬ気がするんです。去年、来日した時、宿泊したホテルニューオタニの部屋で考えたことがあるんです。僕は仕事に関しては、すべてのものに関与していきたいんです。スタッフはみんな自分たちの分野の専門家ばかり。けれど、僕は自分の意見はきちんと話します。なぜなら, 他人にはそれが一つの仕事 で一つの商品に過ぎないかも知れませんが、僕にとってはそれがまさにリュウ・シウォン、僕自身なんです。だから、レイアウト一つ, 写真一枚の一つ一つにも関与してアイディアを出してパーフェクトになるように…そのために疲れても、大変でも情熱を持つことができるんです。

レーサーであることが演技にはどうに役に立つんですか?

image とても役に立つんです。レース中は、35周、1分、 1秒もわき目をふることができないんです。まさに レーシングにすべてを沒頭しなければならないんです。 いくら愛する人がいてもレース中は一瞬でも思い出す事はできない。だから集中力にはとても役に立つんです。そして, 勝負をつける試合だからこそマインドコントロールー(自己管理)をすることになりますから。
たとえば、前にいる車を追い越さなければならない時… ゆっくり付いて行きながら追い越さなくてはならないのに、勝負欲が強くなればコースオーバーをして事故につながる。結局、1台を追い越そうと思っていたのに、すべてを失うことになってしまう。だからがまんが必要になる。
そこにマインドコントロール(自己管理)が必要になるんです。それが出来るドライバーが腕の良いドライバーになるんです。レースは、本当に集中力とマインドコントロール(自己管理)に役に立つんです。それは芸能界も同じだと思うんです。レースは演技だけではなく、私が生きて行くことにもとても役に立ちます。それはビジネスする時も同じ。今、目の前の契約に夢中になるのではなく、大きな視点で見て、契約期間を見逃さないようにするんです。

新しいドラマ 『スタイル』について話していただけますか?

『スタイル』と言う原作小説があって、ドラマと原作は内容が多少変わるようです。ドラマ製作発表があるので、あまり詳しくはいえませんが、若い男女 4人の話なんです。それぞれのスタイルを持っている 4人の若者が世の中とぶつかって行く話なんです。僕の役は、今までの柔らかくてやさしいイメージでは無くて、独特な性格で無茶な部分もあるキャラクターです。そのウジンという役は、元々医者だったんですが、医療ミスの事故をきっかけに、海外に出てからあらゆる料理を学びシェフになる人物。しかし、一日にたった一人のお客さんのためだけにしか注文をとらない。その人だけのためにしか料理をしない。 とても無愛想。まだ、シナリオが完成した状態ではないので言いにくいですね。

この作品にひかれた理由は?

image まず、プロデューサーに対する信頼がありました。トレンディドラマなので成功する可能性も、失敗する可能性もあるけれど、役のキャラクターが、今までの僕とは違う面を見せることができるようで、とても興味をもてたんです。物語も新しくて、ファッションノブルな要素を引っ張り出したら、典型的なトレンディドラマとして成功もできる可能性も感じたんです。今までドラマの中で、あまりファッショナブルになる機会がなかったので、このドラマでは30代を越した男リュウ・シウォンを見せてあげたいですね。

撮影はどの位?

撮影は 5月中旬に始まって, 放送は 7月に SBS でする予定です。

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング