ナオミ・ワッツ CGを使わず水中での撮影を・・・津波被害で起きた実話を映画化

投稿日: 2013年06月24日 00:00 JST

image

04年に起きた、スマトラ沖地震での実話を基につくられた『インポッシブル』。瀕死の重傷を負いながらも、離ればなれになった家族との再会を祈り、生を諦めない母親、マリアをナオミ・ワッツが演じている。

なおみ・わっつ★

68年9月28日生まれ。イギリス出身。14歳のときに家族とともにオーストラリアへ渡り、女優の道を歩み出す。Jホラーのハリウッド・ リメイク『ザ・リング』(02年)の主演を務めたことでスター女優の仲間入りをする。映画『21グラム』(03年)で初めてアカデミー主演女優賞にノミ ネートされ、本作で2度目のノミネートを果たした。

映画『インポッシブル』

image

監督/J・A・バヨナ
TOHOシネマズ シャンテほか全国絶賛公開中
(オフィシャルサイト)http://gacchi.jp/movies/impossible/
(C)2012 Telecinco Cinema, S.A.U. and Apaches Entertainment, S.L.

 

――本作は、すでにいくつかの国で上映され、高い評価を得ていますが、どういう点が評価につながったとお考えですか? また、そのことへの率直なご感想をお聞かせください。
「真実を伝える作品はやりがいがあります。本を読むのも大事なことですが、映像はいちばん物事を伝えやすい。これは実際に起きた災害の話ですが、同時にサバイバルと家族の物語でもあります。私たちはつねに、災害時に自分がどう行動するか、なぜ生きたいと思うのかを考えます。これは全人類に共通することだと思います。そのような点が人々の共感を集め、評価につながったのだと思います」

――実在する家族の話を基につくられた作品ですが、本物のマリアさんと撮影前や撮影中、いっしょに過ごされたそうですね。どんなことを質問しましたか? 母、妻、人として学んだことはありますか?
「実在の人物を演じる時はプレッシャーを感じます。今回は、マリアが世間的に顔を知られているわけではないので、見かけや話し方に関しては気にしなかったけれど、彼女が家族を通して経験したことについては、多くの質問を投げかけました。どんな気持ちだったか、どんな思いを抱えていたかなど。そして、それをできるだけ忠実に再現しようとしました。人によってはトラウマだから、深く話したがらないけれど、幸いマリアは、経験談を正確にすべて話してくれたから、とても助けられました

――マリアが津波に襲われる水中の映像は、かなり臨場感がありました。撮影は大変だったのではないでしょうか? リハーサルも何度もされたのでは?
「今回、水中のシーンがいちばん撮影が大変でした。水中を数百メートル泳ぐ撮影が毎日あって、たくさんのスタミナが必要だったので、体を鍛えるトレーニングに励み、リハーサルを何度もしました。私はもう40代なので、とても疲労が重なりました。水を相手に演技するのがこんなに大変だとは

――夫役のユアン・マクレガーとは2度目の共演でしたが、共演のご感想をお聞かせください。
「ユアンは非常に才能のある素敵な俳優です。彼の表情がすべてを物語っていると思います。温かさが、目や表情からにじみ出ていました。また彼と共演できて幸運だし、幸せでした。残念ながら今作ではあまり共演するシーンがなかったけれど、近々また共演できることを願っています

――撮影で実際にタイのプーケットへ行かれたそうですが、自由時間は何をして過ごされましたか? 津波の爪痕や、影響を感じるときはありましたか?
「ドライブしているとき、警察のボートなどの残骸がまだ残っているのを見かけました。でも、人々が助け合う、コミュニティの存在を感じました。週末にはバーベキューやサーフィンをして、夜にはカクテルを飲んだりしましたよ」

――最後に、日本のみなさんに作品のPRをお願いします。
「すごくパワフルな作品だから、見てショックを受ける人もいるかもしれません。でも津波を体験してない人にも、いろいろと考えさせられるものが必ずあります。津波を体験された方々は、この映画をどう捉えられるか分かりませんが、共感してもらえる部分があるとうれしいです」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング