近藤芳正 日本初上演のコメディ舞台に出演「実生活に響くところもあるはず」

投稿日: 2013年09月24日 00:00 JST

image

おじさんたちの弦楽四重奏団「ラザーラ・カルテット」。ホワイトハウスでの演奏会直前、ひとりの団員が解雇され、その代役として、オーディションで若い女性が選ばれた。晴れの舞台のために、難曲であるベートーベンの『作品131』を選曲し、演奏会に向けてリハーサルを始めるラザーラ・カルテットだが……。
メンバーそれぞれの心中に渦巻くエゴや欲、嫉妬や裏切りをコミカルに描く大人のコメディ舞台が『OPUS/作品』だ。
日本初上演となるこの作品で、メンバーのひとり、チェリストのカールを演じるのが、近藤芳正。登場人物はそれぞれチャーミングだが、みな事情を抱えている。カールは、じつは大病を患っていて、物語が進むにつれ、その秘密が明らかになっていく。
「翻訳ものですから、笑いのツボが日本人とは違うんでしょうね。でも、それは考えずに演じています。思いっきり笑わせるアメリカの喜劇作家、ニール・サイモンの脚本とは違って、クスッと笑う感じかな。でも、人間関係が崩れていくところなんかは、会社や家庭、恋愛の中でも思い当たるフシがあるでしょうから、実生活に響くところもありそうですよ」
『作品131』は、ベートーベンの晩年の作品。『第九』などに比べれば派手さはないが、名曲と呼ばれている。
「演出家からは『作品全体がひとつの長い曲になるように』と言われています。自分が奏でる音だけで曲が成立するのではなくて、それぞれが出す音が揃そろって、初めてひとつの曲が完成するわけですよね」
人生同様、多くの人と絡み合い、さまざまな出来事に巻き込まれながら、ラストに向かっていくというわけだ。ところで、チェリストを演じる彼自身の、楽器の経験は?
「中学時代、叔父のギターを借りて練習したんですけど、ぜんぜん弾けなくて。あとで調べたら、それはクラシックギターで、コードを弾くものではないうえ、僕には大きすぎたんですね。これが、僕の楽器にまつわる第一の挫折」
ギターをあきらめ今度はドラムにトライしたが、リズムをうまく取れず、第二の挫折。ついに〝楽器コンプレックス”になってしまったという。
「貸しスタジオで、仲間と練習したこともあるんですよ。でも、この舞台じゃないけど、2日で仲間割れしてしまいました(笑)」
楽器は苦手だったが、美術、とくに絵画は得意だったそう。
「サーカスを見に連れて行ってもらったときの思い出を描いた絵が、コンテストで入賞したんです。団員が空中ブランコに勢いよく飛びつく瞬間の絵でした。それがねぇ……展覧会場に見に行ったら、上下を逆に展示されてたんですよ(笑)。子供心にすごくショックでしたけど、それで高く評価されたんなら、まあ、いいのかな、と」
一方、演技に目覚めたのは学芸会で『夕鶴』の「与ひょう」役を演じたとき。拍手喝采を浴び、興味を持ったのをきっかけに、地元・名古屋の児童劇団に参加し、『中学生日記』(NHK)などに出演した。
「当時、学校の先生がサイン帳に『誰にでも宝はあります。それを早く見つけてくださいね』という言葉を書いてくれて。『この道が僕の宝』と思い込みました」
以来、一心不乱に演劇の道を歩み、いまや喜劇作品には欠かせない顔となった近藤。今回の舞台でも、客席を沸かせてくれるに違いない。
こんどう・よしまさ
’61年8月13日生まれ、愛知県出身。名古屋の児童劇団を経て、劇団青年座の研究所へ。その後、劇団七曜日に入団。’01年より演劇ユニット「劇団♬ダンダンブエノ」、’09年よりソロユニット「バンダラコンチャ」のプロデュースを開始。出演映画『許されざる者』(李相日監督)が9月13 日より、『清須会議(』三谷幸喜監督)が11月9日より、それぞれ公開される。
舞台『OPUS/作品』

9月10日(火)〜29日(日)、東京・新国立劇場小劇場にて。10月5日(土)〜6日(日)、茨城・水戸芸術館にて。公式サイトはhttp: //www.atre.jp/13opus/index.php

【関連記事】

強面俳優・遠藤憲一 頭があがらない妻との関係

女性Pが語る仮面ライダー俳優が次々スターになる秘密
“日本一泣ける劇団”の主宰者が選ぶ本当に泣ける作品とは?

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング