山崎育三郎 自身の経験とも重なる? 音楽学校が舞台のミュージカルにアイデアを提案

投稿日: 2013年12月17日 00:00 JST

image
えくぼが印象的なミュージカル界の貴公子、山崎育三郎。先輩俳優の井上芳雄、浦井健治とのユニット「StarS」は結成わずか半年で1万人のファンを集め、武道館コンサートを成功させた。

「ペンライトのきらめく光に包まれて、まるで満天の星の下で歌っているようで、鳥肌が立つほど感動的でした」

ミュージカルデビューは小学6年生のとき。オーディションで3千人の中から主役に抜ばつ擢てきされた。そして、本格的にミュージカル俳優を目指し、音大の声楽科へ。

「生徒は1学年たったの6人。みんな子供のころからプロを目指し、自分の歌や演奏に自信やプライドを持っているので、全員がライバルなんです。練習室に一日中こもって、練習の繰り返しでした」

そんな自身の苦悩、葛藤とも重なるのが、舞台『船に乗れ!』。彼が演じる主人公、サトルは音楽一家に生まれ、チェロの英才教育を受けてきた。自分を偉大な人間と思い込んでいた彼だが、受験に失敗し、三流の音楽高校に。人生最大の挫折を味わったのだ。

その後、さまざまな出会いや事件を経て大人になるサトル。青春のきらめきと残酷さを、美しいクラシックの名曲に詞を乗せ、歌い描いた「交響劇」だ。劇中では、高校に通うサトルを、45歳のサトル(福井晶一)が見守っている。
「『レ・ミゼラブル』や『ミス・サイゴン』のステージに立ちたいと、ひたすら練習に励んでいた高校生の僕に、今の僕が『必ず夢はかなう』と言ってあげられたら、迷いや不安がなくなるでしょうね」
彼自身は高校生のとき、アメリカに語学留学したのが思い出だという。2千人の生徒のうち、アジア人は彼ひとり。
 
「いじめられました。でもね、彼らは、英語を話せなくてもアピールには耳を貸すんです」
体育館でのダンスパーティを隅で見ていると、次々と生徒たちが大きな輪をかき分けて、中心に躍り出ている。
「このままじゃ友人もできないし、英語もしゃべれない。そうだ、あそこで踊ってみせよう。失敗しても構わない。注目を浴びて、人生を変えなきゃ!それで、勇気を出して飛び込んだんです」

やがて「イク‼ 最高だぜ!」の掛け声が。シャイだった彼が、認められた瞬間だ。
「たちまち人気者になって。自分の殻を破る気持ちよさを実感して、以来、思いを積極的に伝えるようになりました」

本作でも、そんな彼が率先して提案した、すばらしいアイデアが採用されている。
「母校から後輩たちをオーケストラとして呼んで、いっしょに舞台に立つんです。最近はクラシックを学ぶ子たちが減ってきているので、音大を盛り上げられれば」

将来を見通す、すてきなプリンスの姿は、若々しくすがすがしい。
やまざき・いくさぶろう

’86年1月18日生まれ、東京都出身。’98年、ミュージ
カル『フラワー』に主演。’01年、東邦音楽大学附属東邦高等学校声楽科に入学。アメリカへの語学留学中は、全米高校生クラシック声楽コンクールのミズーリ州大会で上位入賞。’06年に東京音楽大学声楽音楽家コースを中退し、’07年、『レ・ミゼラブル』のマリウス役で正式デビュー。以来『、モーツァルト!』『ロミオ&ジュリエット』『ミス・サイゴン』などのミュージカルに出演している。

 
舞台交響劇『船に乗れ!』

12月13日(金)〜21日(土)、東京・東急シアターオーブにて。問アトリエ・ダンカン(03‐3475‐0360)

 

【関連記事】

山崎育三郎 絶賛上演中『ロミオ&ジュリエット』を語る!

日本エンタメ界のドンが今、韓国ミュージカルを押す理由
蜷川幸雄が才能認めたKAT-TUN上田の“狂気”

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング