息子の成長絵日記いつまで続けるのか問題 『まめ日和』第53回

投稿日: 2017年01月20日 06:00 JST

Instagramを中心に話題沸騰中のイラストレーター・横峰沙弥香さん。2015年に産まれた愛息「まめちゃん」の爆笑成長記録を、ほっこりするイラストとともに本誌で連載!

 

image

まめが産まれて以降ずっと記録を続けていた手帳もついに三冊目に突入しました。時々読み返してはよくぞここまで元気に成長してくれたものだと感慨にふけっています。

 

私は1日1枚絵日記形式で記録して画像をInstagramで公開しているのですが「この育児記録はいつまで続けるのか」という質問を受けることが多くなりました。その度に、こんな風に答えています。

 

image

正直なところ私はいつもなにかを「記録」していないと落ち着かない性分で、子どもが生まれる前は自分の体調や体型の変化、日々食べたもの、覚えた料理のレシピや面白かった本や映画などなど何でも手帳に書き記していました。

 

それが出産を機に息子の記録へと移行しただけなので、私の中にも明確な目標や着地点はないのです。

 

息子もいつかは成長してこの絵日記の存在を知り、いろいろと感じることがあるでしょう。自分の言葉で「もう恥ずかしいからこの絵日記はやめてほしい」と伝えてきたときがやめどきだと考えていますし、きっとそうなるものだと信じて疑っていませんでした。

 

……が。

 

先日何かの会話の中で「もしまめちゃんがこの絵日記を嫌がりもせず、むしろ面白いから続けてよとか言った場合はどうするの?」という流れになり、私はハッとしました。

 

そんな可能性1mmも考えていなかった!

 

限りなくゼロに近い確率ではありますが、何が起こるかわからないのが人生。そんな可能性だってなきにしもあらずです。

 

絵日記を続ける以上、もう絵柄を変えたくないという私のこだわりも曲げざるをえなくなってしまいますが……続けるならばできるだけ今のイメージを崩さずに続けたい。

 

となれば成長したまめの絵柄は

 

image

このラインで行くしかないでしょう。

 

……絶対怒られそうなのでどこかで平和に終わりたいと思っています。

【関連記事】

アンガールズ山根さんの動じなさがスゴイ 『まめ日和』第52回

連載開始から1年、皆様への感謝をこめて 『まめ日和』第51回
息子が“まめちゃん”と呼ばれる理由 『まめ日和』第1回

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

横峰沙弥香

1984年生まれ イラストレーター。長崎県出身。2015年に産まれた息子の育児絵日記をInstagramで毎日更新中。
 
Instagram:SAYAKAYOKOMINE
ブログ:まめごはん。
 

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング