第26飯 「辻家の定番「クスクス」」

投稿日: 2015年03月24日 00:00 JST

image

第26飯 「辻家の定番「クスクス」」

■材料(4人分)

・鳥のもも肉(骨付き) 4本
・玉葱 2個
・大根 1/2本
・人参 2本
・茄子 1個
・ズッキーニ 1本
・にんにく 2片
・ひよこ豆(戻したもの) 200g
・茅乃舎の野菜だし1袋
・トマトペースト 大さじ4~5
・固形チキンスープの素 1個(7.1g)
・オリーブオイル 大さじ1
・塩胡椒 適量
・カレー粉(辛口)大さじ1
・砂糖 小さじ1
・ハリッサ 小さじ1
・レーズン 大さじ1
・スライスアーモンド 大さじ1
・松の実 大さじ1
・コリアンダー 小さじ1

・クスクス 1カップ
お湯 1カップ
バター 小さじ1
オリーブオイル 小さじ1

image

■作り方

1. 骨付きの鶏肉は関節の部位に包丁で深めに切り込みを入れる。塩胡椒して油(材料外)を引いた鍋で皮目の方からカリッと焼き目がつくまで両面を焼く。余分な脂はキッチンペーパーで拭き取る。

image

2. 乱切りにした野菜を入れて炒める。目安は玉葱が軽く透き通るまで。

3. 水を具材がひたひたになるまで入れる。

4. 茅の舎の野菜だしを袋から出していれる。チキンスープの素、トマトペースト、オリーブオイル、塩胡椒、カレー粉、ハリッサ、砂糖、レーズン、スライスアーモンド、松の実、コリアンダーを入れる。

image

5. 沸騰したらあくを取り、弱火にして3時間ほど煮込む。水分は減ってきたらその都度足す。

image

6. クスクスを蒸す。ボールに1カップのクスクスをいれて同量の沸騰したお湯を注ぎ、良くかき混ぜてそのまま5〜6分蒸らす。

7. 蒸し上がったクスクスにバターとオリーブを加えてかき混ぜる。

8. クスクスを皿に盛り、上に鶏と野菜とスープをかける。

image

 

おまけ

image

トマトペーストを多めにすると、味わいが変わります。

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

辻 仁成

作家。東京都生まれ。'89年「ピアニシモ」ですばる文学賞、'97年「海峡の光」で芥川賞、'99年「白仏」で、仏フェミナ賞・外国小説賞を受賞。映画監督、演出家としても活躍。現在はシングルファザー、パリで息子と2人暮らし。
 
DESIGNSTORIES『JINSEI STORIES』
http://www.designstoriesinc.com/jinsei/

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング