第34飯「小むすび弁当」

投稿日: 2015年05月26日 00:00 JST

image

第33飯「父さんの生姜焼き」


■材料(4人分)小むすび9個分

○シャケ小むすび
・ごはん お茶碗1膳分(約160g)
・シャケフレーク 50g
・むき海老 3尾
・醤油 少量
・海苔 4cm四方3枚
・明太子 10g

○トビコ小むすび
・ごはん お茶碗1膳分(約160g)
・トビコ 30g
・スモークサーモン(薄切り) 3切れ
・醤油 少量
・海苔 4cm四方3枚
・アボカド 薄くスライスしたもの一切れ
・生クリーム 少量

○ツナチーズ小むすび
・ごはん お茶碗1膳分(約160g)
・ツナ缶 25g(正味)
・キリチーズ 12g
・マヨネーズ 小さじ1.5
・ケチャップ 小さじ0.5
・醤油 少量
・海苔 4cm四方3枚
・生ハム(超薄切り)3枚
・プチトマト 1個

■道具

・小ぶりの重箱(約18cm四方)
・サランラップ(22cm)
・ぐい飲み
・お茶碗

image

■作り方

① 1.5合のごはんを炊き、3等分に分ける。

② 海老は茹でて背の方から包丁を入れて二つに切っておく。
シャケむすびを作る。シャケフレークをごはんに混ぜておく。
22cmのサランラップの真ん中に海老を乗せ、片側に醤油をつけた海苔をその上に置く(醤油をつけた面を上にすること)。その上にぐい飲みでシャケフレークごはんを盛り、サランラップで包みくるっとひねって形を整え、ぎゅっとむすぶ。サランラップを外し、明太子をトッピングに乗せる。

image

image

image

③ トビコむすびを作る。トビコとごはんを混ぜておく。サランラップの中央にスモークサーモンを乗せ、醤油をつけた海苔、トビコごはんを乗せてぎゅっとむすぶ。トッピングに小さく切ったアボカドとお好みで生クリームを垂らす。

image

image

④ ツナチーズむすびを作る。ツナとキリチーズ、マヨネーズ、ケチャップ、醤油をよく混ぜる。フードプロセッサーを使うと簡単に混ざる。この具をごはんと混ぜておく。サランラップの中央に生ハムを乗せ、醤油をつけた海苔、ツナチーズごはんを乗せてぎゅっとむすぶ。カットしたプチトマトをトッピングする。

image

image

⑤ 重箱に並べて完成。

image 

 

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

辻 仁成

作家。東京都生まれ。'89年「ピアニシモ」ですばる文学賞、'97年「海峡の光」で芥川賞、'99年「白仏」で、仏フェミナ賞・外国小説賞を受賞。映画監督、演出家としても活躍。現在はシングルファザー、パリで息子と2人暮らし。
 
DESIGNSTORIES『JINSEI STORIES』
http://www.designstoriesinc.com/jinsei/

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング