「幸せ演出作戦」

投稿日: 2016年10月18日 17:00 JST

image

よく「辻さんとこの息子さんは幸せですね」と言われます。「あんなにおいしそうなお弁当やごはんを毎日食べることができるのだから」と。ありがたいお声ですが、私メ、言われるたびに顔では笑っておりますが、心は凍り付いているのです。離婚後、人一倍頑張ってきたことを自分自身よく知っているからです。息子に悲しい思いをさせたくないから、本当はやりたくもなかったお弁当作りを続けてきました。毎晩夕飯を作り続け、掃除洗濯もやってきました。でも、息子を不幸にさせたくない一心からやり続けてきたこと。誰かに「不幸よね」と言われたくなかったから頑張ったことを、誰よりも自分は知っているのです。だから、最近、ツイッターなどで「辻さんちの子供になりたい〜」とメッセージが来ると、凍り付いてしまうんです。本当の幸せってこんなに頑張ることではないですからね。ふつうに家族で暮らすこと自体が幸せなんです。私メがやっていることは幸せの演出なんですよ。そのことを自分自身よく知っていますから、幸せよね?と言われることで安堵しながらも、同時に、頑張らなきゃならない幸せにうんざりしてもいるわけです。

 

息子と2人きりの生活がはじまった直後、私たちは逃げるように引っ越しました。あれから2年半が経とうとしているんです。まだ荷物の整理はついていません。昔の幸せだった時代の写真とかが箱に投げ入れられたまま。早く整理し、捨てるものは捨てたいのだけど、時間がないのです。やっと最近、この幸せ演出作戦が安定してきましたので整理を始めようかと思ってはおりますが、精神衛生上あまりよくない(笑)。過去の遺物を見ると気が塞いでしまうのです。「辻さん頑張ったね、十君誰より幸せだよね」と言われるたびに、「それは違うんだよ」と心の中で叫んでいる自分がいるんです。やれやれ、まだまだ頑張らないとなりませんね。幸せの演出が、いつか本当の幸せに変化すると自分は信じています。

 

実際、だんだん、2人きりの人生も安定してきました。「パパ、ありがとう」とこの前、学校に行く前に言われましたよ。おべっかを使う子じゃないので、うれしかった。これが本当の幸せというものかもしれませんね。

 

さて、気分を変えて、奥様、今日はちょっと秋を感じさせる一品、塩漬け豚と栗の秋煮込みを一緒に作りませんか? 秋ですから栗がおいしい季節です。

 

材料:豚肩ロース300g、栗(市販の茹でた栗でOK。もちろん生栗を剥いてもOKです。生栗を使う場合、集荷後低温で4週間ほど貯蔵したものがベスト。糖度が3倍に)10粒、ポ ルチーニ10個(もしくはエリンギ。エリンギの場合、ドライポルチーニ少量を戻し、戻し汁を利用します)、白ワインおよそ300ml、塩6g程度(お好みで)、にんにく一かけ、黒こしょう少々、小麦粉適量。豚の肩ロースを一口カツサイズにカットし、満遍なく塩を両面に振りかけ冷蔵庫にて3時間置く。

 

炒める 前に一度水で表面の塩を流し、キッチンペーパーで水分を拭いて、小麦粉を全面にまぶし、それから油を引いた深鍋で両面カリカリになるまで高温で炒めます(表面がきつね色になれば裏返しに。ここ大切です)。次に、軽く叩いて潰したにんにく一かけら、ポルチーニを投入し、火を通します。栗は崩れやすいので最後にさっと絡めるくらいでOK。黒こしょう少々(塩は振らない。十分しょっぱいので)。白ワインをひたひたになるまで投入し、弱火から中火で様子を見ながら、煮詰めていきます(エリンギでやる場合、乾燥ポルチーニの戻し汁をこのときにちょっと加えると香りが増します)。エキスにとろみが出て、煮詰まったら完成。パスタに絡めて食べてもおいしいですよ。秋を堪能する絶品煮込み料理、ワインのお供におすすめです。

 

ボナペティ!

 

エッセイで紹介されたレシピは、
辻仁成 子連れロッカー「希望回復大作戦」ムスコ飯<レシピ>で公開中!

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

辻 仁成

作家。東京都生まれ。'89年「ピアニシモ」ですばる文学賞、'97年「海峡の光」で芥川賞、'99年「白仏」で、仏フェミナ賞・外国小説賞を受賞。映画監督、演出家としても活躍。現在はシングルファザー、パリで息子と2人暮らし。
 
DESIGNSTORIES『JINSEI STORIES』
http://www.designstoriesinc.com/jinsei/

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング