自分を変えるダブルパンチ!コールドプレスジュース×ヨガで美しくなる

投稿日: 2017年06月14日 17:00 JST

カラフルでオシャレな飲み物「コールドプレスジュース」。
だがこの強そうな名前から分かるように、かわいいだけじゃないとんでもない実力を持っている。
その力を知るべく、わたしは中目黒にある「YES TOKYO」に足を運んだ。

 

image

 

image

 

人間は、広い世界のほんの一部で生きている。
全てを知ることはできない。
世界のどこかには、自分の知らない何かを熱狂的に愛してる人がいる。研究する人がいる。
そんな人が集まると、小さなブームになる。
誰かの世界を、少しだけ覗いてみちゃおう。
それが「うさこの覗いた世界」なのだ……!

 

image

忙しい毎日のなかで、栄養を管理するのは難しい。
外食することもあるだろうし、
お弁当やお惣菜を購入して食べることもあるだろう。
自炊するにしたって、栄養に気を遣うのはなかなか大変なことだ。

 

そんな人でも手軽に野菜を採れる奇跡の救世主がいるらしいと聞いて、
中目黒に飛んで行った。

 

image

中目黒らしいオシャレな店構えの『YES TOKYO』。

 

image

並ぶのは全てコールドプレスジュースだ。

 

image

コールドプレスジュースは、水を一切使わず野菜だけを特殊な機械に放り込んで作る。
摩擦熱を起こさないため、ビタミンや酵素が壊れず
本来の栄養素そのままに飲むことができるらしい。

 

驚くのはその野菜の量……。
なんと1本(350ml)に800g~1kgのお野菜が入っている。
その量はなんと、2.5日分にも及ぶ。

 

実際に入っているお野菜を見せてもらった。

 

image

収穫祭だ!!

「葉物だともっと多くて、このシンクがいっぱいになりますよ~」とスタッフさんは笑った。
繊維も除去されるのでこれだけの野菜がないと満足な量が作れない。
お野菜は農家から直送、その多くは有機栽培だ。
情報を摂取するだけでもヘルシーな気分になるレベル。

 

サラダも最近流行りだが、サラダよりさらに手軽で吸収もよく、
効能をダイレクトに受けられる利点がある。
「飲み物に1,000円なんて…」と思うかもしれないが、
ところがどっこいこいつはただの飲み物じゃなく言うなら“飲むサラダ”。
これだけの野菜を洗う手間、調理する手間、摂取する大変さを考えれば
なんて良心的な生サプリ……!と拝みたくなるほど。

 

中目黒店には男性も女性も多く訪れる。
「ダイエット」「デトックス」「美容のため」「健康維持」「体つくり」「断食するときのお供として」と目的は様々だが、
欲しい効能や悩んでいる症状を言えばスタッフさんが全20種類ほどあるメニューから「これはどうですか?」とオススメしてくれる。
その姿はさながら“中目黒の保健室”……!
何を飲むか悩んでいたら、人気の“LIME”をチョイスしてくれた。
話題のチアシード入りで、腸内環境改善/アンチエイジング/血糖値ダウンの効果がある。

 

image

ヘルシーなジュースはまずいというイメージがあったが、多少の苦味や独特の風味はあるもののおいしい!
苦いものが全くダメなお子様うさこでも大丈夫だった。

 

さらにここではヨガのレッスンも行っている。
飲み物から栄養を摂取してヨガで体の中まで変えてしまえる
どんな強力な健康ダブルパンチ……!?

 

image

わたしはヨガのレッスンに参加させてもらった。
「お洋服そのままでいいですよー」とのお言葉もあるくらい、ゆるやかなレッスンだ。

 

image

アロマ香るなかリラックス。

 

image

ヨガを担当するnatty先生が鳴らすやさしい鐘の音を聞いて深呼吸。

 

最高の安らぎ…と思っていたが、そう甘くはない!
息を勢いよく吐き出す呼吸法や、

 

image

image

ヨガポーズの数々は容赦なくわたしをプルプルさせていった。
柔軟に体を動かしていくヨガは、普段全く運動しない人でも取り組みやすいスポーツ。
運動不足を解消するもの、美容に特化したものはもちろんだが
中にはリラックスすることに特化したレッスンもある。
「忙しい会社員の方が、自分のための自分と向き合える時間作りでヨガに通うこともあります。ヨガで思考をストップさせることで、心の平穏を作ってあげるんです」とnatty先生は語った。

 

image

コールドプレスジュースも、ヨガも
性別問わず様々な人が訪れるが、共通するのはどちらも「なりたい自分になるためのツール」だった。
中には地方から中目黒に行って、YES TOKYOでコールドプレスジュースを飲んでヨガをして、
写真を撮ってSNSにアップする子もいるという。
無形のものにお金を使って写真を撮って記憶に残す、若い子流の過ごし方だ。
自分に気を配る人たちの間では、「ウェルネス(健康に関わること)」への興味も高い。
内側からキレイであることが、本当のオシャレなのかも。

 

オシャレなジュースを飲んでヨガをして、
中身までオシャレになろう。

 

 

『YES TOKYO 中目黒』
http://yes-tokyo.jp/
東京都目黒区上目黒1-3-11 YES BLDG.
平日 OPEN 10:00~20:00/土日祝 OPEN 10:00~19:00

【関連記事】

酵素ジュース70種類揃える場所も…楽しめる“断食の宿”厳選8

水素水にジュースクレンズ…健康ドリンクブーム、その後は?
紀香も実践!人気のジュースクレンズダイエットを試してみた

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

米原千賀子

ライター兼イラストレーター。へっぽこな見た目とは裏腹にシビれる鋭いツッコミで世の中を分析する。人呼んでうさこ。常に今日の夜ごはんのことを考えている食いしん坊健康オタクな一面も。webマガジンNeoLなどで連載中。

公式サイト
https://4bunno1.wordpress.com/
ツイッター
http://twitter.com/yonusa1
 

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

パク・ヒョンシク語る防弾少年団、SHINeeメンバーとの共演2017.09.19

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERSの今回のゲストは、俳優としてメキメキと頭角を現すパク・ヒョンシク(25)。ヒットドラマ『相続者たち』、『家族なのにどうして~ボクらの恋日記...


ランキング