歌舞伎とは縁の深い人形町・甘酒横丁へ~戸田屋商店・凡味「楽・食・歌舞伎 彌十散歩」其の八

投稿日: 2017年03月20日 17:00 JST

 

ここ人形町も、歌舞伎とは縁の深い町。今回、坂東彌十郎さんがまず、飛び込んだのは手ぬぐいとゆかたの製造卸問屋、その名も〝梨園染〟の「戸田屋商店」です。創業明治5年という老舗ですが、じつは彌十郎さん、ご贔屓筋に配る手ぬぐいをこちらに発注しているのでした。

 

続いて、彌十郎さんが向かったのは、粋なたたずまいのお店が建ち並ぶ甘酒横丁です。ここには彌十郎さんはもちろんのこと、多くの名優たちが愛してやまない〝和スイーツ〟がありました。

 

 

【戸田屋商店】

創業145年、庶民の粋と伝統を守り育ててきた老舗。歌舞伎の舞台場面をモチーフにした歌舞伎柄や、定番の小紋柄のほか、客の要望に応じたオリジナル手ぬぐいも製作してくれる。

住所:東京都中央区日本橋堀留町2-1-11
TEL:03-3661-9566
営業時間:9:00~17:00
定休日:土日、祝日

 

【凡味(ぼんみ)】

もともとは、代々続く呉服屋。江戸料理の第一人者と交流があった女将が、呉服屋さんの傍ら江戸料理を始め、昭和55年に懐石料理のお店「凡味」を開業。看板料理は、3日間かけて南高梅から塩分と酸味を抜き、蜜で煮た絶妙な甘さの「太郎梅」と、生の白胡麻を使った「胡麻豆腐」。煎り胡麻のたれとともに供され、濃厚な味わいとなめらかな口当たりを堪能できる。

※懐石料理は前日までに予約が必要。また「太郎梅」「胡麻豆腐」は現在、持ち帰りのみでこちらも要予約。それぞれ、3個入りで1,500円(税別)。

住所:東京都中央区日本橋人形町2-32-3
TEL:03-3669-4671
営業時間:11:00~22:00(LO 20:00)
定休日:日曜、祝日

 

 

坂東彌十郎(ばんどう・やじゅうろう)


1956年、往年の銀幕の大スター・初代坂東好太郎の三男として生まれる。祖父は十三代目守田勘彌。1973年5月、歌舞伎座 『奴道成寺』 の観念坊で初舞台。八代目坂東三津五郎、三代目市川猿之助のもとで芸を磨く。近年ではコクーン歌舞伎や平成中村座など、十八代目中村勘三郎との共演も多数。平成中村座の海外公演にも参加してきた。また、今年(2016年)5月には、ヨーロッパ(フランス、スイス、スペイン)で歌舞伎の自主公演を敢行。大好評を博した。長男は初代坂東新悟(26)。

 

【関連記事】

人形町「与話情浮名横櫛」の舞台~うぶけや・三光稲荷神社「楽・食・歌舞伎 彌十散歩」其の七

ノスタルジックなたたずまいが印象的な中華料理店~大勝軒「楽・食・歌舞伎 彌十散歩」其の六
日本橋の路地裏~犬猫にまつわる“験担ぎ”「楽・食・歌舞伎 彌十散歩」其の伍

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング