猟犬のように忠実!ねこの常識を覆す新種「ライコイ」の魅力

投稿日: 2016年01月06日 06:00 JST

image
((c)ZUMA Press/amanaimages)

「犬のように従順な、新種のねこが現れた!」と、ネットニュースを中心に話題になっている。その新種とは、アメリカの獣医師によって発見された「ライコイ(Lykoi)」。目や口もと、おなかなどの被毛が薄く、オオカミに似ていることから、ギリシャ語で「オオカミ」という意味を持つ名前に。

 

ちょいコワモテなルックスとは裏腹に、性格は人なつこく、飼い主に忠実といわれる。「まるで猟犬のよう」とたとえられるほどだ。だたし、過度なコミュニケーションはストレスになるという話も。やっぱりそこは、ねこなのだ。

 

「ライコイは、ねこの血統登録機関『TICA』でニューブリード(新種)と認定されましたが、完全に認められるまでにはもう少し時間がかかると思います。また、5月の時点では、まだ14頭しかライコイと認められるねこがいないという話でした」(TICAジャッジ・岩田麻美子さん)

 

最初に見つかったときには皮膚病と診断され、悲しい末路をたどったねこもいたという。

 

「チャーミングで、性格も明るいと聞いているので、これからが楽しみ。ねこは突然変異の多い動物なので、今後も変わった種類が出てくるかもしれません」(同前)

 

いつか、日本にもきてくれることを期待しています!

【関連記事】

ねこを愛したい&ねこに愛されたい!そんなあなたへ「モフッ!」とお届け

‘16年“ねこブーム”大予想(1)「おじさん座り」大流行!

にゃうにゃう猫生相談「動物病院へ行くタイミングは?」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング