ヴィジュアル系バンドマンの“育ねこライフ”が話題に

投稿日: 2016年05月09日 06:00 JST

関連キーワード

image

ゴリゴリのヴィジュアル系バンド「THE BLACK SWAN」のドラムス・煉が、昨年8月、生後約3日の子ねこを拾って一人で育てあげ、立派な雄ねこに成長させたことがテレビ、SNSで話題に。

 

ねこの名は虎徹。“ねこ父”煉の思いは「どんどん食べて、虎のように強く、そして俺がまたがれるくらい大きくなれ!」。そんな、日に日に大きくなる虎徹との“育ねこライフ”を伺いました!

 

「虎徹はヤンチャで、俺の鼻にかみつくし、手や腕も傷だらけになるし、大変な日々ですが、楽しいので全然平気です。動物好きの家族だったので、物心ついたときからねこと一緒の生活。いつも僕がねこの遊び担当でしたね。今、その恩返しがまとめて来たという感じです」(煉・以下同)

 

X-JAPANに憧れて秋田から上京して8年。「そろそろねこが飼いたいな」と話していた翌日、家の庭に生後まもない虎徹がいた。最初は飼い主を探そうと考えていたが、「ミルクを必死に飲む姿を見たら感動して『育てよう!』と決意しました」。

 

飼育の様子をツイッターで報告すると、フォロワーはみるみる8万を超え、写真集を発売するまでにいたった。

 

「虎徹きっかけでバンドを応援してくれる人がいてありがたいです。ファンレターも虎徹のことしか書いてなかったり(苦笑)。虎徹と出合ってから、毎日が楽しいんです。いちばんの幸せは一緒に寝ているときですね」

 

公私ともに幸せを運んでくれた虎徹。これぞ“ねこの恩返し”なんだニャ。

【関連記事】

ねこ目線で尾道を旅するストリートビューサイトが誕生

ねこ自身”奇跡の1枚“写真大賞「ヤンキーで賞」編

風間俊介が驚いた“ねこ俳優”たちの奇跡の演技力

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング