動物あれこれ

  • ねこを愛したい&ねこに愛されたい!そんなあなたへ「モフッ!」とお届け

    12月26日00:00

    世は、空前の「ねこブーム」。そんな中、雑誌「女性自身」編集部のねこ大好きスタッフが集まり、「ねこへのあふれる愛情を1冊にしたい!」と、あるプロジェクトが動き出しました。それが「ねこ自身」です。  登場するねこの数は、なんと総勢511匹! しっぽも511本! 表紙を飾るのは、『あまちゃん』などに出演したスターねこ・ドロッ...

  • にゃうにゃう猫生相談「動物病院へ行くタイミングは?」

    12月21日06:00

    【Q】「僕は、おうちが大好きな5歳のオスです。最近、食欲の波がすごくて、おなかがすいてすごくたくさん食べる日もあれば、ちょっとだけしか食べたくない日もあります。それから、10日に1回くらいのペースで軽い下痢が続いています。そのたびに、飼い主さんは『病院に連れて行ったほうがいいのかしら……』と、うろたえます。僕は正直、行...

  • 人間同士も仲良くなれる!ねこ専用アパートが人気

    12月14日06:00

     ねこ用ドア、備え付けキャットウオーク、洗面所にはねこトイレ置き場(しかも2つ置ける)、安全にバルコニーに出られる環境……ねこにとってうれしくなる設備がすべてそろった、夢のようなお部屋がありました!

  • にゃうにゃう猫生相談「ケージ飼いってどうなの?」

    12月07日06:00

    【Q】「はじめまして、僕は2歳のオスです。子ねこのときに飼い主さんの家に来たのですが、しばらくはケージの中で過ごしました。ケージの中は3段あって運動はできたけど、狭くて退屈でした。いまはおうちの中で自由にしていて、ケージはただ置いてあるだけです。ねこのなかには、ずっとケージで暮らしている子もいると聞きましたが、どちらの...

  • この冬活躍!こたつにセットする“猫用トンネル”

    12月04日06:00

     ねこの大好きな、こたつの季節が到来。でもなかには、自力でこたつ布団に潜り込むのが苦手な子も……!?そんなねこたちに朗報です!  ペット用品を販売しているペピイから、分厚い布団にも簡単に潜り込める「どこでもにゃんこトンネル」が登場。

  • 石巻市田代島「120匹の猫の島」に通い続けるドイツ人医師の思い

    11月27日06:00

     2015年8月末。宮城県石巻市田代島の仁斗田港に、「こっち、こっち!子猫が、“すのこ”の下で衰弱してる!」という女性の声が響き渡った。小雨がそぼ降る、少し肌寒い夏の終わりの午後のことだ。  声の主は、ドイツ在住の獣医師、クレス聖美先生(62)。4年前の東日本大震災の後、彼女は2カ月に1度、この島にやってくる。この島...

  • 【にゃうにゃう猫生相談】「トイレで”大”をすることができない」

    11月20日06:00

    【Q】「こんにちは。私は5歳のメスです。もとは外で暮らしていたのですが、ケガをきっかけに、飼い主さんのお世話になるようになりました。ところで私、オシッコはトイレにできるのですが、ウンチはどうしても床にしてしまうんです……。飼い主さんがトイレをきれいにしてくれても、できません。どうすれば?」

  • ねこ目線で尾道を旅するストリートビューサイトが誕生

    11月13日06:00

     私たちの暮らしは、ねこからはどう見えているのか……気になったこと、ありませんか?そんな人にピッタリのサービスを発見した。ねこの目線で、尾道の街並みを知ることができる「広島キャットストリートビュー尾道編」だ。

  • 【にゃうにゃう猫生相談】「飼い主が歯磨きをしてくるのがいやニャ!」

    11月09日06:00

    【Q】「私はお兄ちゃんねこと暮らすメス・1歳です。最近、飼い主さんが私たちに歯磨きをしてきます。これがとにかく、いやニャンです!お兄ちゃんは私よりもいやがっていて、終わったあとはしばらく飼い主さんに近づこうともしません。歯磨きって、そこまで必要なものなんですか?」 【A】「将来、歯石から歯肉炎になって、食事ができなく...

  • にゃうにゃう猫生相談「我が家に新しい猫…仲良くできるか心配にゃ!」

    10月29日06:00

    【Q】「はじめまして。私は現在の家に5年ほど暮らすメス・9歳です。最近、飼い主さまが生まれたての子ねこ(オス)を連れてきました。でも、仲よくできる自信がなくて、つい威嚇してしまいます……。どうしたらよいでしょう?」 【A】「新しいねこは、最初はケージ越しに先住ねこと接するようにしよう」(服部幸先生)

ランキング