第29回 インシュリンの分泌を抑えるアルダ・マッチェンドラ・アーサナ

投稿日: 2010年02月20日 00:00 JST

ウエストの引き締めに効果抜群! 糖尿病にもおススメ!

品川アップフォーヨガにて、生徒さんに頼んでお得意ポーズをしてもらいました(^0^) 

image

image

このウエストを捻る型は、ウエストの引き締めは勿論ですが、インシュリンの分泌されるのを抑えるので糖尿の方にもお勧め出来るポーズです! 

捻りが深まると、消化能力も上げてくれます。

 

やり方

 

  1. 左側に脚を流して横座り   
  2. 左膝を立てて胸に引き寄せる
  3. 吸いながら右腕を上げて、吐きながら右肘で左膝を外側から押さえ、胸の前で合掌
  4. 正面向いて一度息を吸って、吐きながら左後ろをむく
  5. 限界まできたら深い呼吸でキープ     30~1分
  6. 吸いながら正面に戻り吐いてリラックス  反対も同様に   

 

 image

☆ポイント

 

  • 出来そうなら、右腕を脚にくぐらせて握手すると、よりウエストの刺激が強くなる
  • 背骨は真っ直ぐのまま、ウエストを垂直に!捻る 
  • 吐く息でお腹が薄くなるのに合わせ、雑巾みたいに捻ると、胃腸まで刺激が届いて消化力UP

 

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング