第44回 美と健康を保つ5ポイント

投稿日: 2011年07月06日 00:00 JST

美と健康を保つ5ポイント

すっかり更新が遅れてました。
 
というのも、最近はインドでヨガの修行へ行った際に習ったボリウッドダンスというインド映画の中に出てくる踊りにはまり、DVDやイベントなどで踊ってるうちに、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
 
 
忙しく睡眠や食生活の乱れが出来ると、当然不調が出てきますから、改めてヨガの大切さがわかります!!
 
 
忙しくなると、多くの人は体のヴァータ(風)が最初に乱れます
 
大きくカファ(水)・ヴァータ(風)・ピッタ(火)に分けて、この3つのバランスの整ってる時が
健康な心身であり、美しい容姿を保てます。
 
 
ヴァータは循環系に関係します
 
ソワソワと常に移動する風のように、異化作用をするので、細胞分裂もヴァータの作用といえます。
 
ヴァータが過剰に増えるということは、分裂を早める・・・老化を早める・・・活性酸素なんかも増える・・・
腸が乾燥すれば便秘にもなるので、忙しく不規則な現代人に便秘も多いです
 
 
健康にも美容にも大敵です
(でも正常内なら必要! 痩せてる人はヴァータ体質が多いのです。運動性とも関係しますから☆)
 
何事も繋ぐ・バランス・調和=ヨガ
 
 
過剰なものは押さえて、足りないものを補う
 
 
ヨガでは、ポーズ以外でも美と健康を保ち快適に生活する5つのポイントがあります
 
・適切な呼吸
・適切な運動
・適切な食事
・適切な休息
・ヴェーダを学ぶ・瞑想
 
 
気づくと、深い鼻呼吸すら出来ていないときがあります
 
会社でも家でも座ってる時に姿勢を正して深い鼻呼吸をしてみれば、
適切な呼吸・休息・瞑想 3つは何となくクリヤできます♪
 
呼吸する前にちょっと肩回しをしたり、肩甲骨の辺りをストレッチすれば適切な運動になり、筋肉がほぐれるので更に呼吸も深まります
 
そして呼吸が安定すると自律神経が安定するので、適切な食事の量に不思議となっていったりします
 
 
何か好きな事を楽しむためにも、この5ポイントを意識してみて下さい!
より大きい楽しみ、幸せに繋ぐ事は全てヨガ=繋ぐ・調和 です
 

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング