「太らない人は午後2時に食べる」と専門家が語る理由

投稿日: 2014年04月17日 07:00 JST

3月28日、アメリカの心臓病学会で「結婚している人はそうでない人に比べ、心臓や血管が丈夫である」という論文が発表された。順天堂大学医学部教授・小林弘幸先生はこう言う。
 
「結婚している人はそうでない人よりも、心臓や動脈系の病気の発症率が12%も低いというのです。一方、離婚経験者は独身者に比べ、脳血管障害や冠動脈疾患、大動脈瘤など血管系の病気の発症率が高くなることも発表されました。その因果関係...

【関連記事】

デブ芸人から美女芸人へ…まぁこのダイエットNG習慣10

美容ホルモンを分泌…太ももにつく脂肪は、実は美の味方
ダイエットの新常識…カロリー数を信じるな!

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

U-KISSスヒョン ソロシングル制作で思った「大切な人」とは…2017.07.28

新体制になり新たにスタートをきったU-KISSからリーダーのスヒョンがソロとして2作目となるシングル『I’ll be there』を7月19日にリリースした。ケビンの卒業後、U-KISSとしても初の音...


ランキング